山梨県から広島県への引越し料金の目安と安い業者選び

山梨から広島への引越しを予定されている方へ、このページでは
山梨から広島への引越し概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


山梨から広島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
山梨から広島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山梨から広島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山梨から広島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、山梨から広島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者の料金なんですけれど、引越しの予定が決まったら、引越しの見積もりをしてもらってから一番条件のよい業者に決めるのがよいです。極端な場合は料金が2倍以上差があったりしますよ。実際に見積もりをしてみて初めて、各引越し会社の料金の違いやまた、サービス内容の違いについても比べてから業者を選ぶのが賢い方法です。料金見積については、どこの引越し業者でもやっています。引越し料金を見積もりしてもらうには、まずは引越し見積もりをしてもらう日時を決めます、予約しておいた日に引越し会社の人に家に来てもらいます。引越し料金の計算方法というのは、一般的には、どの引越し会社でも似たようなものでしょうけど、荷物が全部でどのくらいの量になるのか、荷造りは業者に頼むのか、自分でするのかなどを確認します。その他にも、移転先までも距離や何階か、エレベーターはあるかなど、といったことなどを総合して見積もりをしてくれます。引越しの見積もりがあがったらそれを比べて一番よい会社を選ぶのですが、3社くらいから見積書を出してもらうことでサービス内容が同じような場合は、各社の価格の違いというのがわかりますし、金額がだいたい同じくらいだった場合、サービス面を比較して選ぶこともできますので、どちらにしても見積もりを比べることで、お得な引越し会社を見つけることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金は、何をもとにして決まってくるのかということなのですが、引越し料金の内容についてなんですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などが含まれています。まず運送費についてなんですが、運送費は運賃と作業の料金が含まれています。引越しに使用するトラックの大きさやどのくらいの作業時間で終わる引越しか引越し先までの距離はどのくらいかで引越し料金の価格は変わってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、さらに、トラックの台数が多くなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、当然ですが、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高くなりますし、そして人件費といいますのは、これは引越し業者の作業員のことで引越し業者の作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。その他にも梱包費と交通費なのですけれど梱包費はダンボールをはじめとする梱包材料や梱包作業が含まれます。交通費も、高速や有料道路の料金ですから使わなければ必要ありません。あとは保険料に関しましては業者によって有無を確認しておくといいと思います。荷物が破損したりなどがあった場合に、保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し業者の料金は主にこれらの合算になっています。最近は、業者間の競争も激しいので、いろいろサービスがありますので、何社かの引越し会社の見積もりを比べてから選ぶとよいです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しのオンライン見積もりについて紹介したいと思います。とくに一括見積り比較というシステムもありよく利用されています。インターネットから、色々と引越し先の条件を入力することで、一度入力をするだけで同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがそれによって比較をしてお得な業者をみつけることができます。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなか大変ですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、最近では知名度もあり、利用する人の人数も大変多くなっています。しかしなたら、インターネットでの見積もりはだいたいの目安としての料金だけで、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、実際に荷物や搬出方法などを確認して、荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。一括見積り比較を使う人が多いのは、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、複数の引越し業者を比較することができるということです。複数の引越し会社を比較することによって安くてサービスもよい引越し会社がわかりますから、一番条件のよい業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってかなり差がありますから、安い引越し業者を選びたい方には絶対におすすめですね。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、見積もりを比べて選ばないと損するかもしれませんよ!引越し業者の見積もりを比べる時に注意する点は、どんなところがチェックポイントになるかといいますと、見積もりを比較する場合は基本的には、価格で比べるのは価格以外のサービスの面でも引越しの見積もり比較をするといいですね。といいますのは、引越し業者の見積もりを比べる場合は、引越しプランが同じ場合でも、ダンボールはいくつまでくれるのかとか、布団袋とかハンガーボックスがあるかとか梱包資材はどんなものを用意してくれるのかとかも引越しの見積もりを比較する場合には注意しておきましょう。例えば引越しの見積もりをすると、何かプレゼント特典があるとか、そういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、タンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越し業者に見積もりを依頼するのは、1社だけでなく複数に見積もりの依頼をして価格とサービスの両方を比べてみるのがいいですね。見積を比較することによって、金額ではどの引越し業者が安くて、サービス内容がよいのはどの業者なのかが比較検討することができます。というわけで、実際に、引越し会社によって見積もりはけっこう違うので、数社の業者を比較してから決めるのがよいです。

 

■引越しと防震
引越しと防震について紹介したいと思います。最近は、引越し業者さんのサービスでも引越時に家具の防震対策もしてくれるというサービスもオプションで頼めることが多いようです。免震シートや固定金具などいろいろなものを引越各社それぞれ持っているようです。一例を挙げますと引越し先で家具を配置した後に、家具を固定して倒れないようにするような転倒防止用の家具の固定金具もありますし、家具などをおく場合に下に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。引越しをして落ち着いてからそういったことをしようと思うと一苦労ですよね。そういった金具やシートなどを探して買ってくるのも大変ですが、引越しついでに業者にやってもらえば、引越のついでに、業者の人にやってもらえるわけですので、都合がよいですよね。地震対策のサービスでは引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、対策費用にも違いがあるのではないかと思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに地震対策のサービスの内容や料金などもたいていは掲載されているはずですから一度そこを見てみて、違いを比べてみるのがよいかと思います。引越は地震対策をするのにも都合がよい機会なのでとてもよいことではないかと思います。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、興味がある人は申し出てみるといいのではないでしょうか。

 

 

山梨から広島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
山梨から広島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山梨から広島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山梨から広島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、山梨から広島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の選び方について考えてみたいと思います。引越し会社といっても色々な引越し会社があると思います。例えば全国に支店があるような大手の引越し業社だったりその地方に根差しているような中堅業者もあります。まだ他にも、軽貨物運送業者などいろいろあります。そのように多くの業者が引越し業社にはありますがどの引越し会社を選ぶのかは、自分の引越しに合った業者を選べばいいと思います。荷物もそれほど多くない一人暮らしの場合は、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。このような部屋に引っ越しをする場合、作業員の人数も必要ありませんので、赤帽のような軽貨物運送業者に頼めば十分なのではないでしょうか。同じように、独身者の転勤などの場合でも、大手の引越し業社の単身用の引越しサービスが用意されていますので、そちらを利用すればあまり手間をかけずに単身の引越しができるのではないかと思います。こんなように、引越し業社を選ぶには自分の荷物の量や内容などに合わせて決めるのがいいと思いますし、そして引越し業者によって料金はかなり差がありますので、何社かの会社に見積もりを依頼してみて料金の比較をするとともに、サービス内容についても違いを確認して、最もお得な会社を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングが掲載されているサイトがありますが、どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはとても役に立つものではないかと思います。ランキングで高く評価されているような引越し業者は、実際に頼んでみると、選んでよかったという業者が多いと思います。引越しの業者ランキングは、いわゆる、一括見積サイトといわれるようなサイトで、だいたいは紹介されています。総合評価と項目別評価になっていたりして、料金が安かった業者のランキングですとか営業や、サービス対応がよい業者の評価や、引越し作業員の態度がよいかといった評価、テキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、ポイントが高い業者順にランク付けされています。今、引越しの予定があって、計画をしている人にとっては、見積もりをどこでお願いしようかと迷っているという人が多いと思いますけれど、そのような場合には、このランキングの評価を見てみるとかなり参考にすることができて、役に立つものだと思います。ランキングといっしょに、利用者の感想なども書かれているものもあり、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、比較的安心して信頼できる情報だと思いますから見ておきたいものだと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、自分の引越しがどんな内容かによって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例えば、家族で引越しをする場合には、家族が多いということは、荷物も多くなるでしょうから、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。子供がいる家庭の引越しも、大変ですよね。家族全員で引越しをする場合は、人手があるのかないのかで、引越し業者やサービスパックを選択するのが賢明です。子供がまだ小さい家庭ですとか、お年寄りがいる家の引越しの場合では、子供や高齢者の引っ越し準備もしてあげなければいけませんし、もちろん仕事もしなければなりませんし、帰宅後とか、休日とか仕事のないときにしか引っ越しの準備もできませんので、思うように進まないのではないでしょうか。こういった場合に便利なのは、梱包作業から全部請負ますというような、梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越し業者がやってくれるので助かると思います。また、単身での引越しの場合では、荷物も一人分しかありませんので、引っ越しの準備といってもそれほど多くないですし、それほど人手も必要ないのではないでしょうか。引越し業者の単身パックのようなサービスを依頼すると、わりと料金も安いですし、めんどくさくなくて楽だと思います。大人数の引越しと違って、単身でしたら荷物も多くないので、そのように、単身向けに手軽なサービスがある引越し業者を選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越のプランにらくらくパックというようなものがありますけど、引越しのらくらくパックは、各引越し業者で商品化されていますけど、プランの名前やサービス内容はその会社によって違いますが、例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックという名前ですが、日通の場合でしたら、ゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターではおまかせコースという名前のプランになっています。引越し業者が小さな荷物の荷造りも荷物の運搬作業まで荷解きから家具の設置まで任せることができる文字通り、らくらくに引越しができるプランというのがこのらくらくパックです。引越の作業を全て業者に任せることができるとはいうもののやはりいるものといらないものの仕分などは依頼者でなければわからないことです。引越しのらくらくパックの中で梱包の解体をしてくれる引越会社の場合でも荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、そこから先の、荷物の整頓などは自分でします。それでも通常の引越作業に比較して、手間の分だけ料金は高くなりますが、プロに任せることができるので実際に、楽に引越しができるのは間違いないですね。赤ちゃんやお年寄りがいる家庭ではなかなか手が離せなかったりしますから引越しのらくらくパックを利用するとそのほうがよいと思います。

 

■単身引越し
単身赴任などで一人で引越しする場合は、単身引っ越し向けのパッケージがあります。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。独身者の引越しの場合は、大型の家電や家具はないですし、荷物も自分の分だけですから、それほど多くならないでしょう。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるようなダンボールなど梱包材の無料サービスといったものもそれほど必要としないかもしれません。それよりも引越し作業の代金をできるだけ、安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、荷物を運ぶ引越し業者のトラックの助手席に乗って行くことができるというサービスもあるので、そちらの方が便利ではないでしょうか。単身赴任などの場合には単身用の、学生の一人暮らしには学生の一人暮らしに適している引越しプランを見つけて、それを利用したほうが、料金も安くなるのではないかと思いますし、ちょうどいいサイズの梱包なども用意されているので便利だと思います。いろいろな引越し業者が単身引っ越しパックを商品としてあると思いますので、一度、各社の内容を見比べてみて、自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、これが一番よさそうというものを頼んだらいいと思います。しょせんは自分ひとり分の荷物の量ですし、わりと安い料金で引越しできるでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやってしまおうと考えている人も、特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越しを自分でやってしまおうという場合のいい点、悪い点などについても、ちょっと考えてみた方がよいかもしれませんね。なんといっても、引越しを自分で行うことのいいところは当然ですけど、引越し屋さんに支払うお金がいらなくなりますので、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。その他にも、自分で引越しをしたほうが気分的に楽なこともあるかもしれません。引越し屋さんを手配した場合では、初めて会う引越し業者のスタッフに、なにをどこに運ぶかなど説明したり、自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、作業はしてもらえますが、なにかと気疲れするものです。引越しを自分で行うと家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、和気あいあいとできるのかもしれません。引越しを自分で行うとメリットだけでなくこまったところもあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、後で考えてみると、引越しを自分で行ったほうが高くついたということもあるといわれています。仲間に引越し作業を手伝ってもらえば、食事をごちそうするなり何かでお礼はしますから、レンタカーを借りたりして、後から考えると引越しを業者に頼んだほうが安くついたということは多いようです。その他にも、引越しを自分で行うときには、専門のスタッフのように、教育されたプロの作業員ではありませんから、引っ越し作業については素人ですから、家具や荷物を傷つけてしまったり、アクシデントもいろいろとあると思います。そういうわけで、引越しを自分ですることは安く済む場合もありますが困ったことも起こりがちなので、そこらへんも考えたうえで決めるとよいかもしれません。

 

 

山梨から広島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
山梨から広島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山梨から広島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山梨から広島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、山梨から広島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

山梨から広島への引越し 参考データ

山梨、広島間の直線距離は約574km(県庁所在地間)

 

■広島市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
〒730-8586 広島市中区国泰寺町一丁目6番34号  代表電話 082-245-2111

 

【電力】
広島市安芸区(寺屋敷地区除く),
安芸郡坂町(小屋浦地区除く),
安芸郡海田町・熊野町(川角の一部を除く),
安芸郡府中町
フリーダイヤル0120-525-079 中国電力 矢野営業所

 

広島市安佐南区・安佐北区・西区の一部(新庄町)・東区の一部(温品地区の一部・福田地区の一部),
佐伯区湯来町の一部(下地区),
安芸高田市美土里町本郷地区の一部,
八千代町(上根地区・向山地区・佐々井地区)の一部,
山県郡北広島町・安芸太田町
フリーダイヤル0120-516-830 中国電力 広島北営業所

 

広島市中区・南区・東区・西区(新庄町除く)・佐伯区皆賀の一部
フリーダイヤル0120-297-510 中国電力 広島営業所

 

広島市佐伯区
フリーダイヤル0120-517-270 中国電力 廿日市営業所

 

【ガス】
広島ガス本社
広島市南区皆実町2丁目7−1
(082)251−2151

 

受付時間  平 日:8:50〜19:00
土日祝:8:50〜17:30

 

【水道】
広島市水道局引越お客さま受付センター 082-511-5959
月曜日〜金曜日 午前8時30分から午後7時(祝日・12月29日から1月3日除く)
3月、4月は土曜日(午前9時から午後5時)もご利用いただけます。(祝日除く)