山梨県から京都府への引越し料金の目安と安い業者選び

山梨から京都への引越しを予定されている方へ、このページでは
山梨から京都への引越し概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


山梨から京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
山梨から京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山梨から京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山梨から京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、山梨から京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金って業者によってバラバラらしいです。引越し業者ってどうやって選んでます?まずは引越し各社の見積もりを比較してみて、引越し会社を検討するのがいいと思います。なぜ引越しの見積もりが必要なのかというと、まずは、見積もりを出してもらうことでどの引越し会社が安いか、どの引越し会社がサービスがよいのか比較検討することができます。引越し見積もりというのは、どこの引越し業者でもやってくれます。引越し見積もりのやり方としては、まずは引越し見積もりをしてもらう日時を決めます、引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。引越し見積もりの計算のやりかたは、一般的には、どの引越し会社でも似たようなものでしょうけど、荷物の量は全部でどのくらいなのか、また必要なトラックの大きさや人員数を見積もりします。その他にも、新居までの距離ですとか引越し先の搬入経路の確認など、いろいろとチェックして金額を計算します。引越しの見積もりがあがったらそれを比べて一番よい会社を選ぶのですが、3社くらいから見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じようなものだったら、金額の差がどれくらいあるのかで判断できますし、値段にたいして差がなくてもサービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、どちらにしても見積もりを比べることで、引越しの費用も安くすることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金はどのように計算されているかということですが、引越し業者はどうやって料金を計算しているかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。はじめに引越し料金の運送費ですが、運送費に含まれるのは基本的に運賃と作業料です。何トンとトラックを使用することが必要なのか、作業量はどのくらいの時間になるのか引越し先とはどのくらい離れているのかで引越し料金の価格は変わってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金は高い価格になりますし、また、トラックの台数が多くなれば多くなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、また、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、さらに引越しの人件費ですがこれな作業スタッフは何人必要かということで必要な作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高い価格になります。さらに梱包費と交通費なのですけれど梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費というのは高速や有料道路の料金ですから使わなければ必要ありません。もう一つ保険料に関しましては保険の有無については注意しておきましょう。荷物が破損したりなどがあった場合に、保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し料金はこのようなことから計算されています。最近は、業者間の競争も激しいので、いろいろサービスがありますので、3社くらいを比較をしてお得な業者を選ぶのがよいと思います。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。インターネットでどうやって引越しの見積もりをするかといいますと、インターネットから、色々と引越し先の条件を入力することで、一度入力をするだけで複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのが便利なので、使う人も多くなっています。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなかめんどくさいですが、このシステムを利用すれば一度の作業で全部できてしまうので、最近では知名度もあり、利用する人の人数も大変多くなっています。しかし、オンラインの見積もりはあくまで概算見積もりの範囲であり、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、実際に訪問してもらって荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。オンライン見積もりを使うことのよい点というをのは、一社一社自分で引越し料金の見積もり依頼をしなくてもよいことで、複数の引越し業者を比較することができるということです。各引越し会社を比較することによって安くてサービスもよい引越し会社がわかりますから、一番条件のよい業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は会社によってけっこう差がありますから、ぜひとも使ってみるといいと思いますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金って業者によってけっこう違うんですよ。引越し見積もりを比較するといっても、どんなところをくらべてみるとよいのかということですが、まず、見積もりを比較する場合には、値段で比較するのはその他のサービス内容でも比較しておくとよりいいのではないでしょうか。というのは、何社かから見積もりを出してもらったら、引越しプランが同じ場合でも、ダンボールやガムテープはどれだけくれるのかとか、ハンガーボックスなどもあるのかとか梱包材料はどうなのかといったことも、各社の見積もりを比較する場合にはチェックポイントになります。業者によって、引越し見積もりに訪問した時にお米とか、何かのプレゼントがあるとか、といったサービスがあるかもしれませんし、タンスの中身はそのまま出さなくてもよいこともありますし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越し業者に見積もりを依頼するのは、数社から見積書を出してもらって価格とサービスの両方を比較してみるのがいいですね。数社から見積書を出してもらうことによって、値段ではどの引越し業者が安くて、サービス面ではどの引越し業者がよいのかがわかるので、それで業者を決めることができます。といったことで、引越しの見積もりは1社だけではなくて、何社かの見積もりを比べて選ぶと損をすることがありません。

 

■引越しと防震
引越の時に地震対策をしておくというのはよいですよね。阪神大震災があってからは引越し業者さんでも引越時に家具の防震対策もしてくれるというサービスを行っているところがあります。地震対策などに色々なグッズの取扱が引越会社では用意しているようです。その中には、引越しの際に家具を設置したあとに家具を固定して倒れないようにするような固定金具といったものもありますし、家具の配置を行う場所に下に免震用のシートを入れておくという方法もあります。家具の運搬、設置が終わってしまってから、地震対策グッズを取り付けるのは大変な場合もあります。引越の忙しいときに、そんなものを自分で準備するのも手間ですし、そのようなオプションを利用すれば、どうせ荷物を動かすついでなので都合がよいですよね。引越の際の防震対策は、引越し業者によってプランや取扱のある地震対策グッズは違っていますし、そのオプションの料金にも差があると思います。各社のパンフレットやホームページに対策の方法や使用する器具などの説明も掲載されていると思いますからそちらで確認をして比較してみるといいと思います。このような時に地震に対する備えをするというのは大切なことではないでしょうか。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、こちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

山梨から京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
山梨から京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山梨から京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山梨から京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、山梨から京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者をどうやって選ぶかということについてなんですが、引越し会社といってもいろいろな引越し会社があります。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったり中堅の引越し業社もあると思います。引越し専門以外でも、多くの運送業者が引越し業務もしています。そのように多くの業者が引越し業社にはありますがどの引越し業社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合わせて考えればいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、家具や家電がついているような賃貸マンションなどに住む人もいると思います。そのような物件に引っ越しをするには、家具の運搬などもないわけですから、赤帽や単身パックのようなもので十分事足りると思います。その他、単身赴任の引越しの場合には、多くの運送業者で単身パックのようなものがありますからこういったサービスを依頼すればわりと簡単に単身の引越しができるのではないかと思います。こんなふうに、引越し業社を選ぶには自分の荷物の量や内容などに合わせて考えるのがいいと思いますし、引越し業社を選ぶときには、何社かの会社に見積もりを依頼してみて価格を比べてみるだけでなく、作業員数やトラックの大きさなども確認して、最もお得な引越し業者に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはかなり役に立つ情報ではないかと思います。ランキングで高く評価されているような引越し業者は、わりと安心して頼んでもよいのではないかと思います。引越し業者のランキングを見ることができるのは、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよく見ることができます。このランキングにもいろいろありまして、引越し料金見積が安かった業者や受付の対応や訪問をした時の対応、引越し作業スタッフの態度や作業の質がどうであったかということの評価によって、ランキングがされているのが一般的です。近々、引越しをする予定のある人にとっては、どの引越し業者がいいのかよくわからない、ということもあるのではないかと思います。そういう方の場合、このランキングを参考にしてみると、信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じて実際に、利用した人が書いている感想なので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者やプランの選び方についてですが、自分の引越しがどんな内容かによって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例として、家族で引越しをする場合ですが、家族の人数が多くなればそれだけ荷物も多くなると思いますので、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。小さな子供がいれば、子守もしながらになりますし、家族で引越しをする場合には、自分たちでできる作業の量や作業の範囲を考えて、引越し業者を選ぶという方法があります。小さい子供がいる家庭の場合ですとか、お年寄りがいる家の引越しの場合では、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、家族も仕事が忙しい場合では、仕事をやりながら、家の引越しの準備をするので、なかなかできないのが実情ではないでしょうか。このような人の引越しの場合には、らくらくパックとかおまかせパック言われるような荷造りから全部引越し業者がやってくれるようなサービスのある引越し業者を選ぶようにすれば少し料金は高くなりますが、助かるのではないでしょうか。それに対して、単身引越しの場合は、荷物が少ないですから大家族の引越しの場合と違って、それほど人手も必要ないのではないでしょうか。単身引っ越しパックのようなものを得意としている業者に頼めば、料金も安いですし、てっとり早くてよいのではないでしょうか。家族の引越しと違って、単身の場合は引越しもわりと楽なので、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越のプランにらくらくパックというようなものがありますけど、引越しのらくらくパックは、大手の引越し会社などであればたいていありますが、商品名ですとかサービス内容もそれぞれ違うと思います。例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日本通運はゆうゆうこんぽという商品名だったかと思います。松本引越しセンターはおまかせコースと呼ばれていたと思います。引越会社の作業員が荷物の梱包から搬出から、搬入まで梱包の解体まで全ておまかせでできてしまうプロの引越し業者が全部やってくれるサービスの商品がらくらくパックというものです。引越しの作業のかなりの部分を業者がやってくれるパックですが、梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、自分であらかじめしておく必要があります。引越しのらくらくパックの荷解きまで含まれているプランの場合でも荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、そこから先の、荷物の整頓などは自分でします。しかし普通の引越しのプランに比べると少々お値段は高くなるとおもいますが、引越し業者のスタッフがほとんどやってくれますので引越しの際の負担が減ると思います。赤ちゃんがいる家族の引越などではなかなか引越しの準備が大変ですから、こういったサービスを頼むのが、便利でいいかもしれませんね。

 

■単身引越し
独身者など自分一人の引越しには、単身引越しパックのようものが便利です。単身の人、学生の一人暮らしの人の場合には、家族の引越しとは、また違ったところに要望があります。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物の量もそれほど多くない場合が多いと思います。単身の人が家族向けの引越しのプランにあるダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もそれほど魅力的なサービスでもないでしょう。それよりも引越し作業の代金をできるだけ、安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、引越しの荷物を運ぶトラックの助手席に乗せていってもらえるというサービスをやっている引越し業者が多いです。単身赴任などの場合には単身用の、学生の一人暮らしには学生の一人暮らしに適している引越しのプランを探して引越しをしたほうが価格的にもお得になっていると思いますし、無駄がなく引越しのスムーズに進むのではないでしょうか。単身引っ越しパックはいろいろな引越し業者であるのではないかと思いますので、各社の特徴などもチェックしてみて、単身、学生一人暮らしの引越しプランで最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合は料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやろうと思っている人も、特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、いい点、悪い点などについても、それについて紹介したいと思います。とりあえず、引越しを自分で行うことのメリットはあたりまえのことですが、引越し屋さんの料金がいらなくなりますので、引越しにかかる費用が安くなります。さらには、自分で引越しをしたほうが気分的に楽なこともあるかもしれません。引越し屋さんにやってもらう場合は、初めて会う引越し屋さんのスタッフに、どうするのかいろいろと説明したりこちらが頼んでいるとはいえ、気を使ったりして作業はしてもらえますが、なにかと気疲れするものです。引越しを自分で行うと家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、和気あいあいとできるのかもしれません。家族や仲間だけで引越しをする場合には、いいことだけでなくデメリットもあります。引越しを自分で行うデメリットは結果的には、引越しを自分で行ったほうが高くついたということになることもありがちなのです。例えば、作業を手伝ってもらった友達に、食事代を出したりお礼をしたり、トラックなどを持っていなければレンタカー代もかかりますし、結局、引越し屋さんにやってもらうよりも高くついてしまったということもあるようです。その他にも、引越しを自分で行うときには、専門のスタッフのように、教育されたプロの作業員ではありませんから、引っ越し作業については素人ですから、家具を傷つけたり、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。現実にそういうこともあるので、引越し業者を使わない方法はメリットもありますが現実には、引越し業者を使った方が安かったということもあるので、その辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

山梨から京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
山梨から京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山梨から京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山梨から京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、山梨から京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

山梨から京都への引越し 参考データ

山梨、京都間の直線距離は約265km(県庁所在地間)

 

■京都市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
京都市役所 〒604-8571 京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地 
電話:075-222-3111(代)

 

【電力】
関西電力 京都営業所 0800-777-8031(通話料無料)9:00〜20:00
京都市 北区、上京区、左京区(久多の北部を除く)、右京区、西京区、中京区、下京区、南区、東山区、伏見区(竹田向代町の一部、竹田流池町、竹田向代町川町、久我、羽束師)

 

関西電力 伏見営業所 0800-777-8033(通話料無料)9:00〜20:00
京都市 伏見区(竹田向代町の一部、竹田流池町、竹田向代町川町、久我、羽束師、醍醐一ノ切町、醍醐ニノ切町、醍醐三ノ切を除く)、山科区

 

【ガス】
大阪ガスお客様センター リビング事業部 京都事務所 フリーダイヤル0120-8-94817

 

【水道】
京都市上下水道局 お客さま窓口サービスコーナー 075-672-7770
営業時間 平日午前8時30分〜午後7時00分 土曜・日曜・祝日午前10時00分〜午後5時00分
年末年始(12月29日〜1月3日)は閉庁します。