山梨県から埼玉県への引越し料金の目安と安い業者選び

山梨から埼玉への引越しを予定されている方へ、このページでは
山梨から埼玉への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


山梨から埼玉への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
山梨から埼玉への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山梨から埼玉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山梨から埼玉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、山梨から埼玉への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者をどこにするかなんですが、引越しの予定が決まったら、まずは引越し各社の見積もりを比較してみて、依頼する業者を選ぶという方法が賢いのではないでしょうか。極端な場合は料金が2倍以上差があったりしますよ。引越しの見積もりをすることで、どのくらいの料金で引越しできるのかサービス内容に違いはあるのか、比べてみることができるのです。料金見積については、どこの引越し業者でもやってくれます。引越し見積もりのやり方としては、最近は、インターネットなどで簡単に依頼ができます。引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。引越しの見積もりの方法は、だいたいどこでもいっしょではないかと思いますが、まずは、どの荷物がどれくらいあって、荷造りは業者に頼むのか、自分でするのかなどを確認します。その他にも、引越し先の距離や何階か、エレベーターはあるかなど、引越しの見積もりの金額に関係すると思います。見積書をもらったら、各社の見積もりを比べて契約する業者を決めるのですが、3社くらいから見積もりをしてもらうことで、同じようなサービスであってもだいたいは安くて対応もよかった業者を選ぶでしょう。金額にそれほど差がなくても対応やサービスのよさを比べて選ぶことができますので、何社かの見積もりを比べて選ぶことで、お得でサービスのいい引越し業者に頼むことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金はどのように計算されているかということですが、引越し業者の料金はどんなふうにきめているかといいますと、基本的には、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などがあります。最初に運送費についてなんですが、運送費には運賃と作業料が含まれています。引越しに使用するトラックの大きさやどのくらいの作業時間で終わる引越しか引越し先とはどのくらい離れているのかで引越し料金の価格は変わってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金は増額になりますし、そして、引越しに使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高くなりますし、それから、人件費に関しては、これな作業スタッフは何人必要かということで必要なスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高くなります。そのつぎは梱包費と交通費がありますが梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費に関しては高速や有料道路の料金ですから使わなければ必要ありません。あとは保険料についてですが、業者によって有無を確認しておくといいと思います。何か傷がついたりトラブルがあったときに保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し業者の料金には、これらのものが含まれています。業者によって梱包はサービスしてくれるところもありますからそれぞれいろいろです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。引越しのオンライン見積もりってご存知でしょうか?利用方法は、連絡先や必要な事項を入力して送信すると一回入力をするだけで、同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのシステムを使う人が増えている理由です。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなかめんどくさいですが、一度に沢山の引越し業者の見積もりがわかるとあってテレビやラジオでもCMしていることもあり利用者も増えています。残念ながらインターネットでの見積もりはだいたいの目安としての料金だけで、実際の引越し料金を見積もりしてもらうためには、引越し業者の担当者に来てもらって、見積もりをしてもらわなければなりません。オンライン見積もりを使うことのメリットとしては、あくまで見積もり依頼を何度もしなくていいということであり、自分が知らなかった引越し業者からも見積もりをもらうことができます。多くの引越し業者を比較することによって一番お得に引越しができる会社がわかりますから、最もお得な業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は会社によってかなり差がありますから、利用をする価値があるシステムではないでしょうか。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの見積もり比較について引越し業者各社の見積もりを比較するといいますと、一体どんな点を比較すればいいと思いますか?見積の比較というとまずは金額を比べるのは値段だけでなくサービスの面でも引越しの見積もり比較をするといいですね。どんなことかといいますと、引越し業者から見積書を出してもらったら、引越しプランが同じであってもダンボールがどれくらいつくのか、ハンガーボックスや布団袋あるのかとか梱包資材はどんなものを用意してくれるのかとかも引越しの見積もりを比較する際には違いがあるか見ておくとよいでしょう。その他にも、引越しの見積もりをすると、なにかのプレゼントがもらえるとかそういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、タンスの中身はそのまま出さなくてもよいこともありますし、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越しの見積もりをしてもらったら数社から見積書を出してもらって金額やサービス内容を比べてみるのがいいですね。引越しの見積もりを比較をすれば値段ではどの引越し業者が安くて、その引越し会社がサービス内容がよいのかが、比べてみることができます。ということですから、比べてみると業者によってかなり差があったりすることも多く、数社の業者を比較してから決めるのがよいです。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。最近の引越し業者では、阪神大震災以降、引越しをする際に地震対策もやってくれるオプションがあるところも多いようですね。地震対策のためのいろいろなグッズなども引越会社では用意しているようです。例として、引越しの際に家具を設置したあとに家具を固定して倒れないようにするような固定金具といったものもありますし、家具の設置をする下に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、地震対策グッズを取り付けるのは大変な場合もあります。地震対策グッズを買い揃えるのも大変ですが、引越し業者に頼めば、すべて引越しの時に同時にやってもらえますから便利で楽です。このようなオプションでは、各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、そのオプションの料金にも差があると思います。各引越し業者のホームページなどにどのような地震対策をしてくれるのかたいていは掲載されているはずですからそれを見て確認をして各社比べてみるとよいでしょう。引越しを機会に地震対策に努めるということはとてもよいことではないかと思います。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、こちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

山梨から埼玉への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
山梨から埼玉への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山梨から埼玉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山梨から埼玉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、山梨から埼玉への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の種類について紹介したいと思います。引越し会社といっても色々な引越し会社があると思います。例えば全国に支店があるような大手の引越し業社だったり特定の地域や引越し形態に特化した引越し業者などもあります。引越し専門以外でも、多くの運送業者が引越し業務もしています。引越し業社にはそのように多くの業者がありますがどの引越し業者を選ぶのがよいのかは、自分の引越しに合った業者を考えればいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、家具や家電付きの賃貸物件というのも最近では人気になっています。このような部屋に引っ越しをする場合、家具の運搬などもないわけですから、赤帽のような軽貨物運送業者に頼めば十分なのではないでしょうか。その他、単身赴任の引越しの場合には、大手の引越し業社の単身パックのようなものがありますからこういったサービスを頼めば簡単でお得にに引越しをすることが出来ます。こんなふうに、引越し業社は荷物の量や引っ越しの形態によって選ぶといいと思いますし、また引越し業者によって料金も違いますから、何社かの会社に見積もりを依頼してみて価格はもちろんなのですが、サービス内容についても違いを確認して、最もお得な引越し業者に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングがあるのを知っていますか?どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはとても参考になる役に立つ情報だと思います。ランキング上位になっているような引越し業者は対応の悪い業者にはあまりあたらないと思います。引越しの業者ランキングは、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよくランキングが掲載されています。例えば引越し業者のランキングでは料金が安かった業者のランキングですとかサービスやアフターなどの対応がよい業者や引越し作業員の態度がよかったかという評価や作業の質がどうであったかということの評価によって、引越し業者のランキングが付けられています。近々、引越しをする予定のある人にとっては、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからない人は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。そう思っていたら、このランキングの評価を見てみるとかなり参考にすることができて、役に立つものだと思います。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じて実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、見ておきたいものだと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、家族や荷物の量などを考慮することで、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例えば、家族で引越しをする場合には、人数が多くなればなるほど、普通は、荷物も多くなりますので、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、家族で引越しをする場合には、それだけの作業量をこなす人数がいるかどいうかで、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、お年寄りの方も一緒に引越す場合は、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、もちろん仕事もしなければなりませんし、引越しの準備を仕事の合間に行うわけですからなかなかできないのが実情ではないでしょうか。こういった場合に便利なのは、おまかせコースとからくらくコースというような梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し会社とそのサービスパックを選べば、少し料金は高くなりますが、助かるのではないでしょうか。それに対して、単身引越しの場合は、荷物が少ないですから家族で引越しをする時に比べれば、それほど人手も必要ないのではないでしょうか。単身引っ越しパックのようなものを得意としている業者に頼めば、安くてサービスのいい引越しをすることが出来る場合があります。家族の引越しと違って、単身引っ越しはわりと簡単ですから、その点も考えて引越し業者を選ぶようにすればいいのではないでしょうか。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますとらくらくパックという引越しプランは大手の引越し会社などであればたいていありますが、プランの名前やサービス内容は少々違っているかもしれません。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという商品名になっていますが、日本通運はゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターの場合はおまかせコースという名前のプランになっています。引越し業者が荷物の梱包作業から搬出から、搬入まで梱包の解体まで全て任せることができる文字通り、らくらくに引越しができるサービスの商品がいわゆるらくらくパックなのです。引越しをすべて任せることができるらくらくパックですが梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、自分であらかじめしておく必要があります。引越しのらくらくパックのプランで荷解きまで含まれているプランの場合でもダンボールを片付けてくれるだけでそれ以上、全てやってくれるものでもありません。それでも一般的なサービス内容に対して少し費用は掛かると思いますが、引越し業者のスタッフがほとんどやってくれますので引越しの際の負担が減ると思います。小さな子供がいる人などは引越の準備もなかなかできませんから多少は料金が高かったりしても、その分の価値はあると思います。

 

■単身引越し
独身者など自分一人の引越しには、単身引越し向けのサービス商品があります。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物も一人分ですから、さほど多くないと思います。自分一人で引越しする場合は、家族プランのようなダンボールなどの無料サービスや保険などは、それほど必要ではないでしょう。それよりも、引越し作業の価格をもっと安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、荷物を運ぶ引越し業者のトラックの助手席に乗って行くことができるというサービスのほうがありがたい人も多いでしょう。単身赴任や独身者の場合にはそれ用の、学生の引越しの場合には、またそれにふさわしいような、引越しプランを見つけて、それを利用したほうが、お得な料金になっていることも多いですし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。単身の引越しパックはだいたいのの引越し業者でそのようなサービスがあると思いますので、各社、若干サービスに特徴もあったりしますから、単身、学生一人暮らしの引越しプランで気に入ったところを探してみるといいかもしれませんね。単身引っ越しは、家族の引越しのように大変でもないので、お得に、手っ取り早くできてしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しするのに特に引越し屋さんに頼まなくても大丈夫と考えてる人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越しを自分でやってしまおうという場合のいい点、悪い点などについても、一応考えておくのももよいかと思います。まず、自分で引越しを行うことのメリットはあたりまえのことですが、引越し業者の料金がいらなくなりますので、引越しにかかる費用が安くなります。また、自分で引越しをしたほうが気分的に楽なこともあるかもしれません。引越し屋さんに頼むと、初対面の引越し業者のスタッフに、作業の指示などをしたり、自分の荷物を運んでもらわなければいけませんから、そういった部分で気楽でもない部分もあるものです。その点、自分で引越しをする場合は、仲間や家族で引越しすることができますから和気あいあいとできるのかもしれません。家族や仲間だけで引越しをする場合には、メリットだけでなくこまったところもあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、実際にやってみると、引越し業者に頼んだ方が安かったということになってしまうかもしれません。例えば、作業を手伝ってもらった友達に、食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、車もレンタカーなどで借りたりして、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかということもあるようです。それから、引越し業者を頼まないでする場合には、引越し業者のスタッフのように、プロが引越しを行うわけではありませんから、実際にはそういうことは多いと思いますが、思ったより荷物が多くて積みきれなかったとか、色々とも問題が出てくる可能性があります。そういうわけで、引越し業者を使わない方法はメリットもありますが逆に高くついてしまうこともありますから、十分検討して考えるといいでしょう。

 

 

山梨から埼玉への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
山梨から埼玉への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山梨から埼玉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山梨から埼玉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、山梨から埼玉への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

山梨から埼玉への引越し 参考データ

山梨、埼玉間の直線距離は約100km(県庁所在地間)

 

■さいたま市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
さいたま市役所 郵便番号:330-9588 住所:さいたま市浦和区常盤六丁目4番4号
電話:048-829-1111(代表)

 

【電力】
東京電力カスタマーセンター  0120-995-441

 

【ガス】
東京ガスお客さまセンター 引越し専用ダイヤル
電話:0570-002230(ナビダイヤル)
月曜日〜土曜日9:00〜19:00
日曜日・祝日9:00〜17:00

 

【水道】
さいたま市 水道局電話受付センター
電話番号 048-665-3220
受付時間 8時から21時まで(年中無休)