山梨県から千葉県への引越し料金の目安と安い業者選び

山梨から千葉への引越しを予定されている方へ、このページでは
山梨から千葉への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


山梨から千葉への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
山梨から千葉への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山梨から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山梨から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、山梨から千葉への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者の料金なんですけれど、引越しの料金表みたいなものはあるのでしょうか?引越しの見積もりをしてもらってから選ぶというのが賢い選択方法ではないでしょうか。引越し料金はどの業者でもだいたいいっしょということはありません。まずは見積もりをもらって比べてみてやっとどの引越し会社が安いか、サービス内容についても、比べることでベストな選択ができます。まず見積をしてくれるのはどこの引越し業者でもやっています。引越しの見積もりには電話かメールなどの方法で引越し業者に見積もり依頼をします。引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。どうやって引越し料金を計算するかは、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、荷物全体の容積がどのくらいになるのか、マンションの場合は何階か、エレベーターは使えるかなど確認します。そして転居先までの距離ですとか何階か、エレベーターはあるかなど、といったことで見積もりの金額も変わってきます。見積が計算し終わったら、その金額を見て検討するのですが3社くらいから見積書を出してもらうことでサービス内容が同じような場合は、金額の差がどれくらいあるのかで判断できますし、値段にたいして差がなくてもサービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、やはり引越しの見積もりは数社比較をしてみることで一番条件のよい引越し業者に依頼することができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金の仕組みについて紹介したいと思います。引越し業者の料金はどんなふうにきめているかといいますと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから料金を計算しています。まず引越し料金の運送費ですが、運送費に含まれるのは基本的に運賃と作業料です。引越しに必要なトラックの大きさや作業時間はどのくらいかかるのか引越し先までの距離はどのくらいかで引越し料金は変わってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金の値段は高くなりますし、さらに、トラックの台数が多くなれば多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、それから、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高い価格になりますし、他にも、人件費といいますのは、これは引越し業者の作業員のことで引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金は高い価格になります。そのつぎは梱包費と交通費といいますのは梱包費は主に、梱包のための材料費であるとか梱包作業になります。交通費というのは高速料金などですから使わなければ必要ありません。それから引越しの保険料は、引越し業者によってある場合と無い場合があります。何か傷がついたりトラブルがあったときに保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し料金はこのようなことから計算されています。引越し料金は、同じようなサービスでも業者によってけっこう違いますので、数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。インターネットでどうやって引越しの見積もりをするかといいますと、自分の連絡先や、引越し先、荷物の料などを入力すると、一回入力をするだけで、沢山の引越し業者から見積もりをしてもらうことができるのがこのシステムを使う人が増えている理由です。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなか大変ですが、一度に沢山の引越し業者の見積もりがわかるとあってテレビやラジオでもCMしていることもあり利用者も増えています。ただし、この見積もりを利用しただけでは、あくまでも目安と考えたほうがいいと思います。やはり引越しの見積もりをする場合には実際に荷物や搬出方法などを確認して、計算して見積もってもらうことになります。一括見積り比較を使う人が多いのは、自分でたくさんの引越し業者に見積もり依頼をしなくてもよいという点で、自分が知らなかった引越し業者からも見積もりをもらうことができます。複数の引越し業者の見積もりを比べることで安くてサービスもよい引越し会社がわかりますから、一番条件のよい業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は会社によってけっこう差がありますから、安い引越し業者を選びたい方には絶対におすすめですね。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、絶対に見積もりを比較してから選びたいですね。引越し見積もりを比べてみるといいましても、そのあたりに違いがあるかということですが、もちろん何を比較するかといえば、まずは、金額で比べるのはその他のサービス内容でも引越しの見積もり比較をするといいですね。といいますのは、引越し業者の見積もりを比べる場合は、引越しプランが同じであってもダンボールやガムテープの他にも、ハンガーボックスやワレモノ用の梱包材とか梱包用の資材などはどうなっているのかなども引越しの見積もりを比べる場合には違いがあるか見ておくとよいでしょう。その他にも、引越し見積もりに訪問した時に特典プレゼントがあるとかといったサービスがあるかもしれませんし、タンスの中身はそのまま出さなくてもよいこともありますし、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、1社だけでなく複数に見積もりの依頼をして金額やサービス内容を比較してみるのがいいですね。複数の引越し会社の見積もりを比較することで、どの引越し業者が金額的に安いのか、サービス面ではどこがよいのかといったことが、明確にわかってくると思います。ですので、引越し見積もりは、意外に金額さがあることもよくあることなので、複数の業者を比べて一番良いところを選ぶのがお得です。

 

■引越しと防震
引越の際に、防震対策もしておくというのは合理的です。最近の引越し業者では、阪神大震災以降、引越時に家具の防震対策もしてくれるというサービスもオプションで頼めることが多いようです。地震対策などに色々なグッズの取扱が引越各社それぞれ持っているようです。たとえば、引越しの際に家具を設置したあとに地震の時に家具が倒れないようにする転倒防止用の家具の固定金具もありますし、家具などをおく場合に下に免震用のシートなどをはさんでおくというのもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、そういったものを下に敷こうというのは大変です。引越の忙しいときに、そんなものを自分で準備するのも手間ですし、引越し業者に頼めば、すべて引越しの時に同時にやってもらえますから合理的ですね。引越しと防震ですが、それぞれの引越し業者によってもやってくれることに違いがありますし、そのための料金も各社違いがあると思います。引越し会社のホームページなどで確認してみるとどのような地震対策をしてくれるのか掲載されていると思いますからそちらを参考にしてサービスや料金を比べて見るとよいでしょう。このような時に地震に対する備えをするというのはぜひやっておきたいことですね。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、やっておきたい場合は、こちらから依頼をしておくことが必要です。

 

 

山梨から千葉への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
山梨から千葉への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山梨から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山梨から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、山梨から千葉への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越しはそんなに頻繁にしないので引越し業者といってもよくわかりません。引越し会社といってもとてもたくさんの会社があります。例えばよく名前を聞くような、大手の引越し業社だったりその地方に根差しているような中堅業者もあります。引越し専門以外でも、多くの運送業者が引越し業務もしています。このように引越し業社にはいろいろありますが、どの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合わせて考えればいいと思います。例えば一人暮らしで荷物がすくない引越しで、家具や家電がついているような賃貸マンションなどに住む人もいると思います。そのような物件に引っ越しをするには、家具の運搬などもないわけですから、宅配便でダンボールをいくつか送れば済んでしまうこともあるでしょう。また、単身赴任の引越しの場合には、大手の引越し業社の単身引越しパックのようなものが用意されていますので、そのようなものを依頼すれば簡単でお得にに引越しができるのではないかと思います。こんなように、引越し会社は荷物の量や引っ越しの形態によって選ぶとよいのではないでしょうか。また引越し業者によって料金も違いますから、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、引越し業社を種類によって選んだり作業員数やトラックの大きさなども確認して、最もお得な引越し業者に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングってみたことありますか?引越しってそんなに頻繁にするものではないですから、けっこう役に立つ情報として使うことができますよ。引越し業者ランキングで上位にランクされているところは、対応の悪い業者にはあまりあたらないと思います。このランキングというのは、いわゆる、一括見積サイトといわれるようなサイトで、だいたいは紹介されています。例えば引越し業者のランキングでは価格の安いランキングですとか、営業対応がよかった業者の評価であったり、引越し作業スタッフの態度や実際に引っ越しをした際の作業品質に対する評価で、評価がされ、ランク付けがされています。今、引越し業者をどこにしたらいいか考えてる人には、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからないという人が多いのではないでしょうか。そのような場合には、引越し業者ランキングを見ておけば実際に頼んで、どんな感じだったのかというのがわかります。ランキングだけでなく、口コミや感想なども掲載されていて、実際に、引越しを頼んで対応がどうだったかということが書かれているので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、とても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者に引っ越しを依頼する場合には、家族や荷物の量などを考慮することで、それに合った業者やパックを選ぶのがよいでしょう。例えば、大家族で引越しする場合には、家族の人数が多いとそれだけ、普通は、荷物も多くなりますので、当然、引越しの作業量も増えることになります。小さな子供などがいる場合は、子供も見てなければいけないので、家族で引越しをする場合には、その作業量というものを考えて、引越し業者やサービス内容を選ばなければなりません。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、お年寄りの方も一緒に引越す場合は、子供や、お年寄りの荷物の荷造りもしなければなりませんし、仕事もあるわけですから、夜や休日など、仕事が終わってから引越しの準備をするわけで、なかなか進まないと思います。そのような場合には、全部おまかせコースとかいうような梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越し業者がやってくれるので助かると思います。また、単身での引越しの場合では、荷物も一人分しかありませんので、引っ越しの準備といってもそれほど多くないですし、普通の人の場合は、それほど大変な引越しではないでしょう。単身パックや一人暮らしパックがある引越し業者を選べば簡単で、料金的にも安く引越しをすることができると思います。人数が多い場合と違って、単身の場合は引越しもわりと楽なので、単身パックのようなものを使って、てっとり早く引越しも終わると思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越しのらくらくパックについて紹介したいと思います。引越し業者のらくらくパックとは各引越し業者が用意しているプランですが、呼び方ややってくれることもそれぞれ違うと思います。例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターはたしかおまかせコースだったかという気がします。引越し業者が荷物の梱包から搬出も運送も運搬も、荷解きもすべておまかせでできてしまう引越しをすべてプロに任せてしまうサービスというのが一般的にそう呼ばれているものです。荷物の梱包、運搬、梱包の解体など業者がやってはくれますが、やはりいるものといらないものの仕分などは依頼者側でしておかなければなりません。引越しのらくらくパックの梱包の解体をしてくれるサービスだったとしても荷物を梱包から出して梱包材は片づけてくれますが、そこから先の、荷物の整頓などは自分でします。しかし基本的な引越プランと比べて少々割高ではありますが、引っ越し作業の大部分を頼むことができますので、時間がない人などではよいサービスですね。赤ちゃんやお年寄りがいる家庭では思うように準備もできないものですから引越しのらくらくパックで引越するのがそのほうがよいと思います。

 

■単身引越し
単身での引越しには単身の引越しサービスがあります。独身や学生など一人暮らしの人の引越しの場合は、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物も自分の分だけですから、それほど多くならないでしょう。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるようなダンボールなど梱包材の無料サービスといったものもあまり必要ないと思います。それよりも少しでも引越しにかかる費用を安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。自分一人で引越しをする場合には、荷造りも簡単だと思いますし、荷物と一緒に、引越し業者のトラックに乗せて行ってくれるというサービスを行っているプランが一般的です。社会人の単身引っ越しにはそれにふさわしい、また、学生の引越しには学生向けになっているような引越しプランもありますので、そのプランで頼んだ方が、価格的にもお得になっていると思いますし、サービスもそれ用に設計されているので使い勝手もよいと思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者で商品としてあると思いますので、各社の特徴などもチェックしてみて、価格とサービス内容の両方から見て、気に入ったところを探してみるといいかもしれませんね。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合はわりと安い料金で引越しできるでしょう。

 

■自分で引越し
引越し業者に頼まないで引越しをしようとする人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越しを自分でやろうと思ったときのいい点、悪い点などについても、一応考えておくのももよいかと思います。とりあえず、引越しを自分で行う場合のよいところとしてはやはり引越し業者の料金が必要ありませんから、その分のお金がかからないで引越しができます。その他にも、自分でやってしまった方が、気楽にできるというのもあるようです。引越し業者に頼むと、初対面の引越し屋さんのスタッフに、色々と指示をしたり自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、作業はしてもらえますが、なにかと気疲れするものです。引越しを自分でやってしまえば、家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、和気あいあいとできるのかもしれません。家族や仲間だけで引越しをする場合には、いいことだけでなくよくないところもあります。引越し業者を使わない場合の困ったところは、結果的には、引越し業者に頼むより高くついてしまったということになってしまうかもしれません。仲間に引越し作業を手伝ってもらえば、食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、トラックなどを持っていなければレンタカー代もかかりますし、後から考えると引越しを業者に頼んだほうが安くついたということは多いようです。それ以外にも、家族や仲間内で引越しをやる場合には、引越し業者のように、プロが引越しを行うわけではありませんから、いつもやっているわけでもありませんし、ケガをしてしまったりですとか、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。なので、引越し業者を使わない方法は安く済む場合もありますがデメリットもありますから十分検討して考えるといいでしょう。

 

 

山梨から千葉への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
山梨から千葉への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山梨から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山梨から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、山梨から千葉への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

山梨から千葉への引越し 参考データ

山梨、千葉間の直線距離は約141km(県庁所在地間)

 

■千葉市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号

 

千葉市役所 〒260-8722 千葉市中央区千葉港1番1号代表電話番号:043-245-5111

 

【電力】
東京電力カスタマーセンター 0120-99-5551

 

【ガス】
東京ガスお客さまセンター 引越し専用ダイヤル
電話:0570-002230(ナビダイヤル)
月曜日〜土曜日9:00〜19:00
日曜日・祝日9:00〜17:00

 

【水道】
千葉県水道局 県水お客様センター 0570-001245