山梨県から神奈川県への引越し料金の目安と安い業者選び

山梨から神奈川への引越しを予定されている方へ、このページでは
山梨から神奈川への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


山梨から神奈川への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
山梨から神奈川への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山梨から神奈川への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山梨から神奈川への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、山梨から神奈川への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金って、だいたいいくらくらいなんでしょう?引越しをする前には、いくつかの引越し業者の見積を比較して、どこに頼むのかを決めるのがよいでしょう。なぜ引越しの見積もりが必要なのかというと、引越し料金の見積もりを比較することで、各社の料金がどうなのか、どこが一番サービスがよいのか、比較して一番良い業者を選ぶことができます。引越し料金の見積もりは、どこの引越し業者でもやってくれます。引越し料金の見積もりを依頼するには、引越し業者に電話をして見積もりを依頼します。約束の日時に、担当者が訪問して、荷物の量などを見て見積もりをしてくれます。どうやって引越し料金を計算するかは、おそらくどこの業者でも同じようなものでしょうけど、荷物の量が全体でどのくらいになるのか、また必要なトラックの大きさや人員数を見積もりします。それから、新居までの距離ですとか何階か、エレベーターはあるかなど、など考慮して見積もり金額を計算します。見積書を受け取ったら、それを比べて一番よい会社を選ぶのですが、3社くらいから見積もりをしてもらうことで、同じようなサービスであっても一番お得な引越し業者がどこかわかりますし、値段にたいして差がなくてもサービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、何社かの見積もりを比べて選ぶことで、お得でサービスのいい引越し業者に頼むことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金の仕組みについて紹介したいと思います。引越し業者の料金はどんなふうにきめているかといいますと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。はじめに運送費についてなんですが、運送費には運賃と作業料が含まれています。引越しに必要なトラックの大きさや作業時間はどのくらいかかるのか引越し先までの距離はどのくらいかで引越し料金の金額は変わってきます。大きなトラックが必要になれば当然引越し料金は高い価格になりますし、また、使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、また、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は増額になりますし、そして引越しの人件費ですがされは作業員が何人必要かということで引越し業者のスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。さらに梱包費と交通費なのですけれど梱包費はダンボールをはじめとする梱包材料や梱包作業が含まれます。交通費に関しては高速や有料道路の料金ですから通行しなければ必要ありません。もう一つ保険料に関しましては引越し業者によってある場合と無い場合があります。事故などがあった場合には、保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し業者の料金はこういったものの合計になっています。引越し料金は、同じようなサービスでも業者によってけっこう違いますので、数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。中でも一括見積比較サイトというものが最近人気になっています。これは、住所や引越し先や荷物の量などを入力することで、入力作業は一度だけで、同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこの一括見積比較サイトの特徴です。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなか大変ですが、このシステムですと、入力は一回だけで済んでしまうので、多くの人が利用するようになってきているようです。残念ながらインターネットでの見積もりはだいたいの値段が知りたいならいいですが、正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、実際に荷物や搬出方法などを確認して、荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。オンライン見積もりを使うことのよい点というをのは、あくまで見積もり依頼を何度もしなくていいということであり、引越し各社の見積もり内容を比較をすることができる点です。複数の引越し会社の見積もりを比べることで最もお得に引越しができる会社がわかりますから、一番条件のよい業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってけっこう差がありますから、ぜひとも使ってみるといいと思いますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの料金についてなんですが、引越し業者の見積もりを比べる時に注意する点は、一体どんな点を比較すればいいと思いますか?見積の比較というとまずは価格で比較するのはその他のサービスの面でも比較しておくとよりいいのではないでしょうか。例えば、引越しの見積もりをしてもらった場合に、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールがどれくらいつくのか、ハンガーボックスやワレモノ用の梱包材とかサービスに含まれる梱包用の材料なども各社の見積もりを比較する際にはチェックポイントになります。業者によって、引越しの見積もりをしただけで、特典プレゼントがあるとかといったサービスがあるかもしれませんし、箪笥の中身をそのままでも運んでくれるというところもあれば、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越しの見積もりをしてもらったらほかにも数社に引越しの見積もりを依頼して、値段とサービス内容について比較してみるのがいいですね。見積を比較することによって、値段が安いのはどこであるか、サービス内容がよいのはどの業者なのかが明確にわかってくると思います。ですので、実際に引越し業者によって金額はかなり違いがあったりしますので、数社比較をしてみると一番よい業者を見つけることができます。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも引越時に家具の防震対策もしてくれるということをオプションでしてくれたりするようです。地震対策などに色々なグッズの取扱が引越し業者にはあります。その中には、引越し先に家具を運び込んで配置したら家具を固定して倒れないようにするような固定金具といったものもありますし、家具の配置を行う場所に下に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、そういったことをしようと思うと一苦労ですよね。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、引越し業者のサービスを利用すれば、引越のついでに、業者の人にやってもらえるわけですので、都合がよいですよね。引越しと防震ですが、引越し業者によってプランや取扱のある地震対策グッズは違っていますし、サービスの値段も違いがあるかとは思います。各社のパンフレットやホームページに地震対策のサービスの内容や料金なども掲載されていると思いますから一度そこを見てみて、サービス内容を比較してみましょう。引越しを機会に地震対策に努めるということはとてもよいことではないかと思います。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますからやっておきたい場合は、こちらから依頼をしておくことが必要です。

 

 

山梨から神奈川への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
山梨から神奈川への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山梨から神奈川への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山梨から神奈川への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、山梨から神奈川への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
いざ引越しをすることになったらどの引越し業者がいいのかわかりません。引越し業者といってもいろいろな引越し業社があります。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったり特定の地域でとても評判のよい業者などもあります。その他、赤帽やいろいろな引越し業者があります。引越し業社にはこのようにいろいろありますが、どの引越し業社を利用するのかは自分の引越しに合った業者を考えればいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、最近は、家具や家電がすでに用意されているような賃貸物件もありますので、そのような場合にはそれほどの作業もないですので、赤帽や単身パックのようなもので十分事足りると思います。同様に、単身赴任の引越しの場合には、引越し業者や運送業者に単身パックのようなサービスがありますので、そのようなものを依頼すれば簡単でお得にに引越しをすることが出来ます。こういった感じで、引越し業社は荷物の量や引っ越しの形態によって考えるのがよいのではないでしょうか。また、引越し料金は業者によってかなり違いますので、何社かの会社に見積もりを依頼してみて価格はもちろんなのですが、どこまでの作業をやってくれるのかも確認して、最も条件のよい引越し業者を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングが掲載されているサイトがありますが、これから引越しをする予定がある人にはとても役に立つものではないかと思います。ランキングで高く評価されているような引越し業者は、安心して引越しを任せることができます。引越しの業者ランキングは、いわゆる比較サイトというような、一括で見積もりできるようなサイトで載っていたりします。いろいろなランキングがあったりして、価格の安いランキングですとか、受付の対応や訪問をした時の対応、引越し作業員の態度がよかったかという評価やテキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、それぞれ、総合、項目別にランキングされています。これから引越しをしなければいけない人にとっては、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからないという人が多いのではないでしょうか。そういう方の場合、引越し業者のランキングをチェックしてみると価格や仕事の質などについての評価がわかりますので参考になります。ランキングといっしょに、利用者の感想なども書かれているものもあり、実際に利用した人の意見ですから引越し業者選びで失敗をしてしまわないために、必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、家族や荷物の量などを考慮することで、それに合った業者やパックを選ぶのがよいでしょう。例えば、家族で一家そろって引越す場合は、人数が多くなればなるほど、荷物も多くなると思いますので、引越しもそれなりに大仕事になります。子供がいる家庭の引越しも、大変ですよね。家族で引越しをする場合には、それだけの作業量をこなす人数がいるかどいうかで、引越し業者を選ぶという方法があります。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、家族も仕事が忙しい場合では、帰宅後とか、休日とか仕事のないときにしか引っ越しの準備もできませんので、なかなか進まないと思います。このような状況であれば、梱包作業から全部請負ますというような、梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し業者を選ぶようにすれば引越し業者がやってくれるので助かると思います。また、単身赴任や一人暮らしの場合でしたら、荷物と言ってもそんなにないでしょうから、家族で引越しをする時に比べれば、引越し作業と言ってもそれほど大変ではないでしょう。引越し業者の単身パックのようなサービスを依頼すると、安くてサービスのいい引越しをすることが出来る場合があります。家族の引越しと違って、単身の引越しは比較的楽ですから、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のサービスにらくらくパックというのがありますが、引越し業者のらくらくパックとは頼める引越し業者も多くなっていますが、商品名ですとかサービス内容もそれぞれの業者で違うかもしれませんが例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックという名前になっていたと思います。日通ではゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターの場合はおまかせコースだったかという気がします。引越し業者のスタッフが小さな荷物の梱包も荷物の搬出から搬入まで梱包の解体まで全ておまかせでできてしまう文字通り、らくらくに引越しができるプランというのがいわゆるらくらくパックなのです。荷造りから荷解きまで全て業者がやってくれますけれど、荷造りをする前の荷物の仕分けなどに関しては、自分であらかじめしておく必要があります。引越しのらくらくパックでは、梱包の解体をしてくれる引越し業者の場合も、荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、すべてをやってくれるというわけではありません。それでも通常の引越作業に比較して、料金的には少々割高になると思いますが、業者がかなりの部分をやってくれますので、時間がない人などではよいサービスですね。赤ちゃんがいる家族の引越などでは引越の準備もなかなかできませんから多少は料金が高かったりしても、利用価値はあるのではないでしょうか。

 

■単身引越し
単身引越しをする人に便利な、単身の引越しサービスがあります。単身の人、学生の一人暮らしの人の場合には、家族の引越しとは、また違ったところがポイントになります。独身者の引越しの場合は、大型の家電や家具はないですし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。単身引っ越しの場合は、家族の引越しにあるようなダンボールなどの無料サービスや保険などは、それほど必要としないかもしれません。それよりも、引越し作業の価格をもっと安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。単身引っ越しでは、荷造り梱包などもわりと簡単でよい場合も多く、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスがあることが一般的になっています。単身赴任などの場合には単身用の、また、学生の入学などの場合にはそれに合ったような、引越しプランも商品化されていたりしますので、料金も安く済みますし、サービスもそれ用に設計されているので使い勝手もよいと思います。単身引っ越しパックはいろいろな引越し業者で商品としてあると思いますので、各社の特徴などもチェックしてみて、自分にとって一番都合のいいものはどれかこれが一番よさそうというものを頼んだらいいと思います。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合はそれほど料金も高くならないでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやってしまおうと考えている人も、特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、メリットもありますし、デメリットもあるので、それについてちょっと書いてみたいと思います。まず、自分で引越しをすることのいいところはやはり引越し業者の料金がいらなくなりますので、そのぶんの引越しにかかる費用が安く済みます。そして自分で引越しをしたほうが気分的に楽なこともあるかもしれません。引越し業者にやってもらう場合は、初めて会う引越し屋さんのスタッフに、色々と指示をしたりあまり他人には見て欲しくない荷物もあったりして、そういった部分で気楽でもない部分もあるものです。引越し業者を使わずに自分ですれば、仲間や家族で引越しすることができますから業者を頼む場合に比べて気楽にできるかもしれません。引越しを自分で行うとメリットだけでなくデメリットもあります。自分で引越しをするデメリットは実際にやってみると、引越し業者に頼むより高くついてしまったということもよくあるようです。友だちに引越しを手伝ってもらうのですから、食事代を出したりお礼をしたり、車もレンタカーなどで借りたりして、結局、引越し屋さんにやってもらうよりも高くついてしまったということは多いようです。その他にも、自分達だけで引越し作業をする場合は、引越し業者のスタッフのように、それなりに教育された専門スタッフではないので、いつもやっているわけでもありませんし、家具や荷物を傷つけてしまったり、色々とも問題が出てくる可能性があります。そういうわけで、引越し業者を使わない方法は安く済む場合もありますが現実には、引越し業者を使った方が安かったということもあるので、その辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

山梨から神奈川への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
山梨から神奈川への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山梨から神奈川への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山梨から神奈川への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、山梨から神奈川への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

山梨から神奈川への引越し 参考データ

山梨、神奈川間の直線距離は約100km(県庁所在地間)

 

■横浜市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
横浜市役所 〒231-0017 横浜市中区港町1-1 TEL 045-671-2121 (代表)

 

【電力】
東京電力カスタマーセンター 0120-99-5771
泉区・戸塚区・栄区・港南区の一部は 0120-99-5775

 

【ガス】
東京ガスお客さまセンター 引越し専用ダイヤル
電話:0570-002230(ナビダイヤル)
月曜日〜土曜日9:00〜19:00
日曜日・祝日9:00〜17:00

 

【水道】
横浜市水道局お客さまサービスセンター
TEL 045-847-6262

 

■川崎市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
川崎市役所 〒210-8577川崎市川崎区宮本町1番地 電話:044-200-2111(代表) 

 

【電力】
東京電力カスタマーセンター 0120-99-5771

 

【ガス】
東京ガスお客さまセンター 引越し専用ダイヤル
電話:0570-002230(ナビダイヤル)
月曜日〜土曜日9:00〜19:00
日曜日・祝日9:00〜17:00

 

【水道】
川崎市上下水道局 上下水道お客さまセンター
電話番号 044-200-3548
受付時間 年中無休  8時30分〜20時

 

■相模原市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
相模原市役所 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15
代表電話:042-754-1111

 

 

【電力】
東京電力カスタマーセンター 0120-99-5775

 

【ガス】
東京ガスお客さまセンター 引越し専用ダイヤル
電話:0570-002230(ナビダイヤル)
月曜日〜土曜日9:00〜19:00
日曜日・祝日9:00〜17:00

 

【水道】
神奈川県営水道お客さまコールセンター
0570−005959(ナビダイヤル)
ナビダイヤルをご利用できない場合は
045−345−1211
受付時間 月曜日から土曜日の8時30分から19時まで
(日曜日、国民の祝日(休日)及び年末年始(12月29日から1月3日まで)を除きます。)