山梨県から沖縄県への引越し料金・費用の目安と安い業者選び

山梨から沖縄への引越しを予定されている方へ、このページでは
山梨から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


山梨から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
山梨から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山梨から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山梨から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、山梨から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しはそうめったにするものじゃないですから、引越しをする場合には、何社かに聞いてみて、比べてからどこに頼むのかを決めるのがよいでしょう。一口に引っ越しと言っても、業者ごとに価格、サービスは違うので、引越しの見積もりによって、各社の料金がどうなのか、どこが一番サービスがよいのか、比べることでベストな選択ができます。料金見積については、だいたいどこの業者でもやっています。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、あらかじめ引越しの見積もりの予約をしておいて、引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。引越しの見積もりの方法は、ほとんどの引越し業者で同じだと思いますが、荷物が全部でどのくらいの量になるのか、大きな荷物があれば、搬出、搬入の方法も確認します。それ以外にも新居までの距離ですとか引越し先の搬入経路の確認など、などから、トラックの大きさや作業人員を見積もりして金額を計算します。見積を提出してもらったら、その金額を見て検討するのですが−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じような場合は、値段で判断して選ぶことになりますし、金額がだいたい同じくらいだった場合、サービス面を比較して選ぶこともできますので、引越しの見積もりをしてもらえば引越しの費用も安くすることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金の仕組みについて紹介したいと思います。引越し業者はどうやって料金を計算しているかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから料金を計算しています。まず引越し料金の中の運送費ですが、運送費に含まれるのは基本的に運賃と作業料です。引越しに使用するトラックの大きさや引越しをするために必要な作業量新しい家までの距離はどのくらいあるのかで引越し料金の価格は変わってきます。大きなトラックが必要になれば当然引越し料金は高い価格になりますし、また、台数が多くなれば多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、もちろん、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高くなりますし、他にも、人件費といいますのは、これな作業スタッフは何人必要かということで必要なスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高い価格になります。そのつぎは引越しの梱包費と交通費ですが、梱包費については、梱包資材や梱包作業が含まれています。交通費というのは高速料金などですから使わなければかかりません。最後に保険料がありますが、保険があるのかないのかを確認しておきましょう。荷物の破損や紛失などのトラブルがあった場合、保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し料金はこのようなことから計算されています。最近は、いろいろなサービスがある業者も多いですから、数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しのオンライン見積もりについて紹介したいと思います。インターネットでの引越し見積もりの方法はといいますと、利用方法は、連絡先や必要な事項を入力して送信すると簡単な入力作業一回だけで、沢山の引越し業者から見積もりをしてもらうことができるのが便利なので、使う人も多くなっています。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなかめんどくさいですが、一括見積であれば、一回の作業でまとめてできるので、テレビやラジオでもCMしていることもあり利用者も増えています。しかし、この一括見積といいますのは、あくまでも目安と考えたほうがいいと思います。正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、実地見積もりで荷物などを確認して荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。ネットの一括見積を使う人が多いのは、自分で何回も引越し業者に見積もり依頼をしなくてもいいということで、引越し各社の見積もり内容を比較をすることができる点です。複数の引越し業者を比較することによって一番お得に引越しができる会社がわかりますから、一番条件のよい業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は会社によってかなり差がありますから、お得に引越しをしたい方はぜひ使ってみるとよいですよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの料金は見積もりを比べるとよいです。引越し業者の見積もりを比べる時に注意する点は、どんなところに注目をしてみるとよいかということですが、もちろん何を比較するかといえば、まずは、値段で比較するのは値段だけでなくサービス内容でも比較しておくとよりいいのではないでしょうか。といいますのは、引越し会社各社から見積書をもらったら引越しプランが同じであってもダンボールの数であったり、ハンガーボックスやワレモノ用の梱包材とか梱包用の資材などはどうなっているのかなども各社の見積もりを比較する場合にはチェックポイントになります。中には、引越しのを依頼をすると特典プレゼントがあるとかサービスを行っているところもありますし、タンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越し会社から見積書をもらったら、1社だけでなく複数に見積もりの依頼をして価格とサービスの両方を比べてみるのがいいですね。そうすることによって、どの引越し業者が金額的に安いのか、サービス内容がよいのはどの業者なのかがはっきりわかります。ですから、実際に、引越し会社によって見積もりはけっこう違うので、数社の業者を比較してから決めるのがよいです。

 

■引越しと防震
地震対策をするには引越の時にやるといいですよね。最近は、引越し業者さんのサービスでも引越し作業といっしょに防震対策をしてくれるサービスが用意されている業者も多くあります。地震対策などに色々なグッズの取扱が各引越し業者によってあるようですね。その中には、引越し先に家具を運び込んで配置したら地震で家具が倒れないようにする家具の固定金具を取り付ける方法ですとか、家具を置く下や家具を積み重ねる間に免震用のシートなどをはさんでおくというのもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、そういったことをしようと思うと一苦労ですよね。引越の忙しいときに、そんなものを自分で準備するのも手間ですし、引越し業者の人にやってもらえば、どうせ荷物を動かすついでなので都合がよいですよね。引越の際の防震対策は、各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、対策費用にも違いがあるのではないかと思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに地震対策のオプションや方法、料金などが、それについて説明があると思いますので、そちらで確認をしてサービスや料金を比べて見るとよいでしょう。引越は地震対策をするのにも都合がよい機会なのでとてもよいことではないかと思います。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますからこちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

山梨から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
山梨から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山梨から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山梨から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、山梨から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者をどうやって選ぶかということについてなんですが、引越し業者といっても色々な引越し業社があると思います。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったり大手企業以外にも、中堅、中小の引越し業者もたくさんあります。その他、赤帽やいろいろな引越し業者があります。このように引越し業社にはいろいろありますが、どの引越し会社を選ぶのがよいのかは、自分の引越しに合った業者を選べばいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、家具や家電がついているような賃貸マンションなどに住む人もいると思います。このような部屋に引っ越しをする場合、それほどの作業もないですので、軽貨物運送業者の引越しサービスを利用すればいいということになります。また、単身赴任の引越しの場合には、大手の引越し業社の単身パックのようなものがありますからそちらを頼めばわりと簡単に単身の引越しをすることが出来ます。このように、引越し会社を選ぶには自分の引越しの内容を考えてそれに合ったもので決めるのがよいのではないでしょうか。そして引越し業者によって料金はかなり差がありますので、何社かの会社に見積もりを依頼してみて価格を比べてみるだけでなく、サービス内容についても違いがないかを確認して一番お得な会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングが掲載されているサイトがありますが、これから引越しをする予定がある人にはかなり参考にしてよい情報ではないでしょうか。引越し業者のランキングでポイントが高いところは、実際に、良心的な、価格やサービスの業者が多いと思います。このランキングというのは、いわゆる比較サイトというような、一括で見積もりできるようなサイトで載っていたりします。このランキングにもいろいろありまして、価格の安いランキングですとか、受付の対応や訪問をした時の対応、作業スタッフの態度に対する評価や実際の作業の質に対する評価によって、評価がされ、ランク付けがされています。今、引越し業者をどこにしたらいいか考えてる人には、どの引越し業者に頼んだらいいかわからないという人が多いのではないでしょうか。そういう方の場合、引越し業者ランキングを見ておけば価格や仕事の質などについての評価がわかりますので参考になります。引越し業者のランキングや口コミというのは、実際に利用した人の意見ですから引越し業者選びで失敗をしてしまわないために、参考にするといいでしょう。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者に引っ越しを依頼する場合には、自分の引越しのスタイルによって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例えば、家族で引越しをする場合には、家族の人数が多くなればそれだけ普通は、荷物も多くなりますので、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、家族で引越しをする場合には、それだけの作業量をこなす人数がいるかどいうかで、引越し業者やサービス内容を選ばなければなりません。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、お年寄りがいる家の引越しの場合では、子供や高齢者の引っ越し準備もしてあげなければいけませんし、仕事をしている人は、仕事をやりながら、家の引越しの準備をするので、思うように進まないのではないでしょうか。こういう人の場合では、らくらくパックとかおまかせパック言われるような梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し業者に依頼することによって、引越し業者がやってくれるので助かると思います。もしも単身での引越しの時には、荷物もそんなに多くないと思いますので、引っ越しの準備といってもそれほど多くないですし、一般的には大変な引越しにはならないと思います。引越し業者の単身パックのようなサービスを依頼すると、安くてサービスのいい引越しをすることが出来る場合があります。一家そろっての引越しと違って、単身の場合は引越しもわりと楽なので、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越しのらくらくパックについて紹介したいと思います。引越しのらくらくパックは、各引越し業者が用意しているプランですが、商品名ですとかサービス内容もそれぞれの業者で違うかもしれませんが例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックという商品名になっていますが、日本通運はゆうゆうこんぽと呼ばれていたと思います。松本引越しセンターはたしかおまかせコースという商品名だったはず。引越し業者のスタッフが荷物の梱包から搬出も運送も運搬も、何から何までやってくれるというプロの引越し業者が全部やってくれるパックになっている商品がこのらくらくパックです。荷造りから荷解きまで全て業者がやってくれますけれど、梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックのサービスで、荷解きまで含まれている引越会社の場合でも梱包を解体してダンボールなどは片づけてくれますが、そこから先の、荷物の整頓などは自分でします。しかし基本的な引越プランと比べて手間の分だけ料金は高くなりますが、通常こちらでする作業も業者がやってくれますし、実際に、楽に引越しができるのは間違いないですね。小さな子供が何人かいたりすうるとなかなか手が離せなかったりしますからこういったサービスを頼むのが、その分の価値はあると思います。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身引越し向けのサービス商品があります。独身者や学生の一人暮らしの引越しの場合は、家族で引越しをする場合とは、だいぶ事情も違ってきます。独身者の引越しの場合は、大型の家電や家具はないですし、荷物の量もそれほど多くない場合が多いと思います。単身の人が家族向けの引越しのプランにあるダンボールなどの無料サービスや保険などは、それほど魅力的なサービスでもないでしょう。それより引越し作業にかかる料金をもっと安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスもあるので、そちらの方が便利ではないでしょうか。単身の引越しには単身の人の、また、学生の入学などの場合にはそれに合ったような、引越しプランもありますので、そのプランで頼んだ方が、料金も安くなるのではないかと思いますし、無駄がなく引越しのスムーズに進むのではないでしょうか。単身の引越しパックはだいたいのの引越し業者で商品としてあると思いますので、各社それぞれ、若干サービス内容にも違いがあったりしますから、自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。しょせんは自分ひとり分の荷物の量ですし、たいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやってしまおうと考えている人も、特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越し業者を頼まずに引越しをする場合の、よいことや、反対に悪いところについて一応考えておくのももよいかと思います。まず、自分で引越しを行うことのメリットはあたりまえのことですが、引越し屋さんを頼むお金がいらなくなりますので、引越しにかかる費用が安くなります。さらには、自分で引越しをしたほうが気分的に楽なこともあるかもしれません。引越し業者にやってもらう場合は、初対面の引越し業者のスタッフに、あれこれと指示をしたりあまり他人には見て欲しくない荷物もあったりして、気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。引越しを自分でやってしまえば、友だち同士などある程度気心の知れた仲間なので、和気あいあいとできるのかもしれません。家族や仲間だけで引越しをする場合には、メリットだけでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合の困ったところは、結局は、なんだかんだで、かえってお金を多く使ってしまったということもよくあるようです。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、食事をごちそうするなり何かでお礼はしますから、トラックやワゴン車などを借りてきたりなんだかんだで引越し業者を頼んだ方が安かったのではないかなんてこともじつはありがちなのです。それから、引越しを自分で行うときには、引越し業者のスタッフのように、教育されたプロの作業員ではありませんから、これもよくありがちなことですけど、床を傷つけてしまったりですとか、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。そういうわけで、引っ越しを自分ですることは安く済む場合もありますがデメリットもありますからそんなことも考えて、どうするか決めるとよいのではないでしょうか。

 

 

山梨から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
山梨から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山梨から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山梨から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、山梨から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■那覇市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
那覇市役所 〒900-8585 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号 電話(098)867-0111

 

【電力】
沖縄電力
電話番号 0120−586−390
受付時間   月〜土 8:30〜17:00
(日曜、祝祭日、年末年始〈12/31〜1/3〉除く)

 

【ガス】
沖縄ガス 098−863−7438

 

【水道】
那覇市上下水道局お客様センターTEL: 098-941-7834
(開閉栓の受付時間は、月〜土の午前8時30分から午後6時までです。)