山梨県から大阪府への引越し料金の目安と安い業者選び

山梨県から大阪府への引越しを予定されている方へ、このページでは
山梨県から大阪府への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


山梨県から大阪府への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
山梨県から大阪府への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山梨県から大阪府への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山梨県から大阪府への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、山梨県から大阪府への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しの料金相場ってだいたいどのくらいなんでしょう?引越しをする場合には、まずは引越し各社の見積もりを比較してみて、引越し会社を検討するのがいいと思います。引越しはそうめったにしないですから、料金なんかもわからないですよね。引越し料金の見積もりを比較することで、各社の料金がどうなのか、サービス内容に違いはあるのか、比較して一番良い業者を選ぶことができます。料金見積については、どこの引越し業者でもやっています。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、ネットや電話で引越し会社に見積もり依頼の連絡をします。すると引越し会社の担当が来て、料金を計算してくれます。引越し料金の計算方法というのは、おそらくどこの業者でも同じようなものでしょうけど、荷物の量はどのくらいあるのか、それから、荷物の搬出、搬入の経路なども確認します。さらには転居先までの距離ですとか何階か、エレベーターはあるかなど、といったことで見積もりの金額も変わってきます。見積が計算し終わったら、それを比べて一番よい会社を選ぶのですが、−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、各社のサービス内容に差がない場合は、一番お得な引越し業者がどこかわかりますし、金額にそれほど差がなくてもサービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、どちらにしても見積もりを比べることで、お得に引越しすることができるようになりますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金はどのように計算されているかということですが、引越し料金はどのような内訳になっているのかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などが含まれています。まず引越し料金の運送費ですが、運送費は運賃と作業の料金が含まれています。どのくらいの大きさのトラックが必要なのか、必要な作業時間どのくらいの距離荷物を運ぶのかによって、引越し料金の金額は違ってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金は増額になりますし、当然ですが、トラックの台数が多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、もちろん、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は増額になりますし、それから、人件費に関しては、これは引越し会社の作業員のことで引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。その他にも梱包費と交通費がありますが梱包費は梱包に使用するダンボールなどや梱包作業になります。交通費に関しては下道で有料道路を使わなければ必要ない料金です。最後に保険料に関しましては引越し業者によって無い場合もあるようです。何か傷がついたりトラブルがあったときに保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し業者の料金は主にこれらの合算になっています。それそれの業者によって無料サービスになっている場合などもあり、数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。引越しのオンライン見積もりってご存知でしょうか?自分の連絡先や、引越し先、荷物の料などを入力すると、入力作業は一度だけで、多数の引越し業者に見積もり依頼をすることができるというのが便利なので、使う人も多くなっています。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのは大変ですが、このシステムですと、入力は一回だけで済んでしまうので、テレビやラジオでもCMしていることもあり利用者も増えています。残念ながらオンラインの見積もりはあくまでも目安と考えたほうがいいと思います。実際の引越し料金を見積もりしてもらうためには、実際の荷物や搬出経路などを確認して、計算して見積をしないとできません。オンライン見積もりを使う人が多いのは、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、各社の見積もり内容を比べることができるということです。複数の引越し会社を比較することによって一番お得に引越しができる会社がわかりますから、最もお得な会社に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は会社によってけっこう違いますから、利用をする価値があるシステムではないでしょうか。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの見積もり比較について見積を比較するためのチェックポイントをご紹介してみますと、どんなところがチェックポイントになるかといいますと、まず、見積もりを比較する場合には、値段を比較するのはその他のサービス内容でも比較をしてみることも大切なことです。どんなことかといいますと、引越し業者の見積もりを比べる場合は、引越しプランが同じであってもダンボール他梱包材の違いがあったり、ハンガーボックスがつくのか、梱包資材はどんなものを用意してくれるのかとかも引越しの見積もりを比較する際には必要なポイントだと思います。例えば引越しのを依頼をするとお米とか、何かのプレゼントがあるとか、サービスを行っているところもありますし、タンスの中身はそのまま出さなくてもよいこともありますし、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越し会社から見積書をもらったら、1社だけでなく複数に見積もりの依頼をして引越しの見積もりを比較してみるのがいいですね。引越しの見積もりを比較をすれば値段が安いのはどこであるか、サービス面ではどの引越し業者がよいのかがわかるので、それで業者を決めることができます。ということですから、引越し見積もりは、意外に金額さがあることもよくあることなので、数社の業者を比較してから決めるのがよいです。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。ここ最近では、主な引越の会社さんでも引越しの際に防震グッズを設置してくれるサービスを行っているところがあります。地震対策などに色々なグッズの取扱が引越会社では用意しているようです。例として、新居に家具を運搬、設置をしたら家具が倒れないようにするための転倒防止のためのグッズもあれば、家具を置く場所の下に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。引越が終わってしまってから地震対策をしようと思ってもなかなか大変です。地震対策グッズを買い揃えるのも大変ですが、引越しついでに業者にやってもらえば、どうせ荷物を動かすついでなので都合がよいですよね。引越の際の防震対策は、各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、対策費用にも違いがあるのではないかと思います。引越し会社のホームページなどで確認してみると対策の方法や使用する器具などの説明も書いてあると思いますので、そちらを参考にして各社比べてみるとよいでしょう。このような時に地震に対する備えをするというのはやっておいたら安心なのでよいですね。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、興味がある人は申し出てみるといいのではないでしょうか。

 

 

山梨県から大阪府への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
山梨県から大阪府への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山梨県から大阪府への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山梨県から大阪府への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、山梨県から大阪府への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者ってどこに頼んだら一番よいのでしょう?引越し業者といっても色々な引越し業社があると思います。テレビCMで聞いたことがある大手の引越し業社だったり大手企業以外にも、中堅、中小の引越し業者もたくさんあります。引越し専門以外でも、多くの運送業者が引越し業務もしています。たくさんの会社が引越し業社にはありますがどの引越し業社を利用するのかは自分の引越しに合った業者を決めればいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。こういったケースですと、家具の運搬などもないわけですから、赤帽や単身パックのようなもので十分事足りると思います。同じように、単身赴任の引越しの場合には、引越し業者や運送業者に単身パックのようなサービスがありますので、そのようなものを利用すれば、スムーズに単身の引越しができるのではないかと思います。このように、引越し業社を選ぶには自分の荷物の量や内容などに合わせて選ぶとよいのではないでしょうか。また、引越し料金は業者によってかなり違いますので、3社くらいの引越し業者に見積もりをしてもらって引越し業社を種類によって選んだりサービス内容についても確認をして、最もお得な会社を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのがありますが、どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはかなり役に立つ情報ではないかと思います。引越し業者のランキングでポイントが高いところは、対応の悪い業者にはあまりあたらないと思います。このランキングというのは、多数の引越し業者の見積もりを一括してできるようなサイトによく載っていたりします。いろいろなランキングがあったりして、価格の安いランキングですとか、サービスやアフターなどの対応がよい業者や引越し作業スタッフの態度や作業の質がどうであったかということの評価によって、引越し業者のランキングが付けられています。これから引越しをしなければいけない人にとっては、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからないという人が多いと思いますけれど、そのような場合には、このランキングを参考にしてみると、信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。ランキングといっしょに、利用者の感想なども書かれているものもあり、実際に利用した人の意見ですから実際にどうなのかということがよくわかるので、とても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、荷物の量や家族の都合といったことによって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例として、一家そろって引越しをするような場合、家族が多いということは、荷物の量も多くなるのがふつうですから、引越しも大変です。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、家族で引越しをする場合には、その作業量というものを考えて、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、仕事をしていれば職場の引越しの準備もありますし、夜や休日など、仕事が終わってから引越しの準備をするわけで、なかなか時間がないのが普通でしょう。このような状況であれば、梱包作業から全部請負ますというような、こちらで荷造りなどもしておかなくてもよいというサービスもある引越し業者を選ぶようにすれば引越しをするのも安心なのではないでしょうか。単身での引越しでしたら、荷物と言ってもそんなにないでしょうから、一家そろって引越しをするのと違って、一般的には大変な引越しにはならないと思います。単身引越しパックなどをCMしているような業者に依頼すれば、安くてサービスのいい引越しをすることが出来る場合があります。大人数の引越しと違って、単身引っ越しはわりと簡単ですから、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のサービスにらくらくパックというのがありますが、引越しのらくらくパックというのは各引越し業者で商品化されていますけど、名前やプランの引越し内容はその会社によって違いますが、例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックという名前ですけれども、日通の場合でしたら、ゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターの場合はおまかせコースだったかという気がします。引越会社の作業員が荷物の梱包作業から搬出から、搬入まで何から何までおまかせでできてしまう文字通り、らくらくに引越しができるサービスの商品がいわゆるらくらくパックなのです。引越しの作業のかなりの部分を業者がやってくれるパックですが、梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、依頼者でなければわからないことです。引越しのらくらくパックでは、梱包の解体をしてくれるサービスだったとしても荷物を梱包から出して梱包材は片づけてくれますが、すべてをやってくれるというわけではありません。まあそれでも基本プランと比較すると少々割高ではありますが、引越し業者のスタッフがほとんどやってくれますので実際に、楽に引越しができるのは間違いないですね。赤ちゃんがいる家族の引越などではなかなか手が離せなかったりしますから引越しのらくらくパックで引越するのがそのほうがよいと思います。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身引っ越し向けの商品があります。独身者や学生の一人暮らしの引越しの場合は、家族の引越しとは、また違ったところがポイントになります。独身者の引越しの場合は、大型の家電や家具はないですし、荷物も一人分ですから、さほど多くないと思います。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるようなダンボールを必要なだけ無料サービスといったこともまあ、あるに越したことはありませんが、それよりも少しでも引越しにかかる費用を安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。単身引っ越しでは、荷造り梱包などもわりと簡単でよい場合も多く、荷物と一緒に、引越し業者のトラックに乗せて行ってくれるというサービスもあるので、そちらの方が便利ではないでしょうか。単身の引越しには単身の人の、学生の場合には、それに合っているようなサービスがある引越しプランもあるので、それを申し込んだほうか、価格的にもお得になっていると思いますし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者で商品としてあると思いますので、各社の特徴などもチェックしてみて、自分にとって一番都合のいいものはどれか最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。単身引っ越しの場合は、荷物も少ないので、わりと安い料金で引越しできるでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやってしまおうと考えている人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。自分で引越しをやってしまうことの、いいところやそうでもないところ、それについて紹介したいと思います。はじめに、自分で引越しをする場合のよいところとしてはやはり引越し業者に支払うお金がいらなくなりますので、そのぶんの引越しにかかる費用が安く済みます。また、自分で引越しをしたほうが気分的に楽なこともあるかもしれません。引越し屋さんを頼めば確かに楽ですが、初めて会う引越し業者のスタッフに、あれこれと指示をしたり自分の荷物を運んでもらわなければいけませんから、神経質な人は気分が疲れてしまうかもしれません。引越しを自分でする場合は、家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、それなりに気楽に楽しく引越し作業ができるかもしれません。引越しを自分で行うとメリットだけでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、実際にやってみると、かえってお金を多く使ってしまったということもよくあるようです。友だちに引越しを手伝ってもらうのですから、引越しが終わったらごちそうするなり、お礼をしたり、トラックをレンタルしていて、実際にやってみると、引越し業者の料金よりお金を使ってしまったということもあるようです。それから、自分達だけで引越し作業をする場合は、引越し屋さんのように、教育されたプロの作業員ではありませんから、いつもやっているわけでもありませんし、荷物を壊してしまったり、なにかと予期せぬことも起こりがちです。現実にそういうこともあるので、引っ越しを自分ですることは安く済む場合もありますが逆に高くついてしまうこともありますから、十分検討して考えるといいでしょう。

 

 

山梨県から大阪府への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
山梨県から大阪府への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山梨県から大阪府への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山梨県から大阪府への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、山梨県から大阪府への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

山梨県から大阪府への引越し 参考データ

山梨県、大阪府間の直線距離は約298km (県庁所在地間)

 

■大阪市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
大阪市役所;大阪市北区中之島1丁目3番20号
大阪市総合コールセンター(なにわコール)06-4301-7285

 

【電力】
関西電力 
引越しなど、各種申込みについては営業所の電話番号まで
電話受付時間9:00〜20:00
九条営業所:大阪市西区九条南1丁目11番18号 0800-777-8011
扇町営業所:大阪市北区本庄東3丁目9番3号 0800-777-8012
難波営業所:大阪府大阪市浪速区敷津東3丁目8番8号 0800-777-8021
東住吉営業所:大阪府大阪市東住吉区今川8丁目3番33号 0800-777-8022

 

【ガス】
大阪ガスお客さまセンター大阪リビング営業部 0120-0-94817

 

【水道】
大阪市水道局 お客さまセンター:06-6458-1132

 

■堺市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
堺市役所 〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号市役所への行き方・庁舎案
電話:072-233-1101(代表)
【電力】
関西電力 南大阪営業所 0800-777-8024(通話料無料)9:00〜20:00
堺市美原区は羽曳野営業所 0800-777-8026(通話料無料)9:00〜20:00

 

【ガス】
大阪ガスお客様センター リビング事業部 南部事務所 フリーダイヤル 0120-3-94817

 

【水道】
堺市上下水道局 お客様センター
電話 072-251-1132 ファックス 072-252-4132