山梨県から奈良県への引越し費用の目安と安い業者選び

山梨から奈良への引越しを予定されている方へ、このページでは
山梨から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


山梨から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
山梨から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山梨から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山梨から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、山梨から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しはそうめったにするものじゃないですから、引越しをする前には、いくつかの業者に料金を聞いてからどこに頼むのかを決めるのがよいでしょう。なぜ引越しの見積もりが必要なのかというと、まずは、見積もりを出してもらうことでどの引越し会社が安いか、また、サービス内容の違いについても比較することができます。前もって見積もりをしてくれるのは、ふつうどこの業者でもそうしています。引越し料金の見積もりを依頼するには、ネットや電話で引越し会社に見積もり依頼の連絡をします。そうすると、引越し業者の営業担当が訪問して見積もりをしてくれます。引越し見積もりの計算のやりかたは、どこの引越し業者でも似たようなものでしょうけど、荷物全体の容積を計算するとともに、大きな荷物があれば、搬出、搬入の方法も確認します。それから、新居までの距離ですとか何階か、エレベーターはあるかなど、などから、トラックの大きさや作業人員を見積もりして金額を計算します。引越しの見積もりがあがったらそれによって業者を選ぶのですが、3社くらいから見積もりをしてもらうことで、サービス内容がだいたいいっしょであれば、一番お得な引越し業者がどこかわかりますし、値段にたいして差がなくてもサービスの違いを知ることができますからやはり引越しの見積もりは数社比較をしてみることでお得な引越し会社を見つけることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し業者はどうやって料金を計算しているかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから成り立っています。はじめに引越し料金の運送費ですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。どのくらいの大きさのトラックが必要なのか、引越しをするために必要な作業量引越し先の距離などによって引越し料金の金額は変わってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金は増額になりますし、そして、トラックの台数が多くなれば多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高い価格になりますし、その他人件費といいますのは、これは引越し業者の作業員のことで必要な作業員の数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。その他にも梱包費と交通費がありますが梱包費については、梱包資材や梱包作業が含まれています。交通費に関しては高速料金などですから使わなければかかりません。もう一つ引越しの保険料は、業者によって有無を確認しておくといいと思います。荷物が破損したりなどがあった場合に、保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し料金はこのような内訳になっています。引越し料金は、時期や業者によってかなり差がありますので、3社くらいを比較をしてお得な業者を選ぶのがよいと思います。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。引越しのオンライン見積もりってご存知でしょうか?これを使うには、住所やメールアドレス、その他必要事項を入力すると一度入力をするだけで同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのが便利なので、使う人も多くなっています。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなかめんどくさいですが、これを使うと、たった一回で済んでしまうこともあって、テレビやラジオでもCMしていることもあり利用者も増えています。しかし、この見積もりを利用しただけでは、あくまでも目安と考えたほうがいいと思います。正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、実地見積もりで荷物などを確認して見積もりをしてもらわなければなりません。インターネットの見積もりを使う人が多いのは、あくまで見積もり依頼を何度もしなくていいということであり、複数の引越し業者を比較することができるということです。複数の引越し会社を比較することによって最もお得に引越しができる会社がわかりますから、一番お得な業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってかなり差がありますから、安い引越し業者を選びたい方には絶対におすすめですね。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの見積もり比較について引越し業者の見積もりを比べる時に注意する点は、どんなところで比較をして選ぶのがよいかということですが、まず、見積もりを比較する場合には、値段で比べるのは値段だけでなくサービス内容でも比較をしてみることも大切なことです。というのは、引越し業者の見積もりを比べる場合は、同じプランなどでも、ダンボール他梱包材の違いがあったり、ハンガーボックスなどもあるのかとか梱包材料はどんなものまで含まれるかも各社の見積もりを比べる場合にはチェックポイントになります。業者によって、引越し業者と契約時に、何かプレゼント特典があるとか、サービスを行っているところもありますし、タンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越しの見積もりをしてもらったら何社かに見積もりをしてもらって、値段とサービス内容について比べてみるのがいいですね。見積内容を比べてみることで、価格が安いのはどこであるか、サービス面ではどの引越し業者がよいのかがわかるので、それで業者を決めることができます。ですから、引越しの見積もりをしてもらってそれで終わりというわけではなくて、何社かの見積もりを比べて選ぶと損をすることがありません。

 

■引越しと防震
地震対策をするには引越の時にやるといいですよね。最近の引越し業者では、阪神大震災以降、家具を配置する際に防震グッズをしてくれるサービスを行っているところがあります。地震対策などに色々なグッズの取扱が引越会社では用意しているようです。その中には、引越した家に家具を配置した後に地震の時に家具が倒れないようにする転倒防止のためのグッズもあれば、家具の設置をする下に滑らないシートを敷いておくというグッズもあります。引越が終わってしまってから地震対策グッズを取り付けるのは大変な場合もあります。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越し業者に頼めば、どうせ荷物を動かすついでなので便利で楽です。引越しと防震ですが、各引越し会社によっても、やり方が違う部分もあると思いますし、対策費用にも違いがあるのではないかと思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに地震対策のサービスの内容や料金などもたいていは掲載されているはずですから一度そこを見てみて、サービスや料金を比べて見るとよいでしょう。引越の際に地震対策もやっておくということは、できればやっておきたいことですね。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、内容を確認して、こちらから頼むのが一般的のようです。

 

 

山梨から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
山梨から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山梨から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山梨から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、山梨から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の選び方について考えてみたいと思います。引越し会社といっても色々な引越し会社があると思います。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったりその地域に強い中堅の会社もあるとおもいます。その他、赤帽やいろいろな引越し業者があります。このように引越し業社にはいろいろありますが、どの引越し業者を選ぶのかは、自分の引越しに合わせて考えればいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。そのような場合には家具の運搬などもないわけですから、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。同じように、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、引越し業者や運送業者に単身用の引越しサービスが用意されていますので、こういったサービスを頼めばわりと簡単に単身の引越しをすることが出来ます。このように、引越し業社は自分の引越しの内容を考えてそれに合ったもので選ぶとよいのではないでしょうか。引越し業社を選ぶときには、数社から見積書を出してもらうようにして、引越し業社を種類によって選んだりサービス内容についても確認をして、一番条件のよい会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、引越しってそんなに頻繁にするものではないですから、けっこう役に立つ情報として使うことができますよ。引越し業者のランキングでポイントが高いところは、対応の悪い業者にはあまりあたらないと思います。どこでこのランキングを見ることができるかというと、多数の引越し業者の見積もりを一括してできるようなサイトによく載っていたりします。総合評価と項目別評価になっていたりして、引越し見積もりが安かったランキングですとか、営業対応がよかった業者の評価であったり、引越しの作業をするスタッフの態度がよかったかとか、テキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、それぞれ、総合、項目別にランキングされています。今、引越しの予定があって、計画をしている人にとっては、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからないということもあるのではないかと思います。そのような場合には、引越し業者のランキングを参考にすれば、価格や仕事の質などについての評価がわかりますので参考になります。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じて実際に、利用した人が書いている感想なので、実際にどうなのかということがよくわかるので、見ておきたいものだと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者やプランの選び方についてですが、自分の引越しのスタイルによって、それに合った業者やパックを選ぶのがよいでしょう。例えば、家族で一家そろって引越す場合は、家族の人数が多いとそれだけ、荷物の量も多くなるのがふつうですから、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。小さな子供などがいる場合は、子供も見てなければいけないので、家族での引越しの場合には、自分たちでできる作業の量や作業の範囲を考えて、引越し業者やサービスパックを選択するのが賢明です。小さい子供がいる家庭の場合ですとか、お年寄りの方も一緒に引越す場合は、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、もちろん仕事もしなければなりませんし、夜や休日など、仕事が終わってから引越しの準備をするわけで、なかなかできないのが実情ではないでしょうか。こういう人の場合では、おまかせコースとからくらくコースというような荷造りから全部引越し業者がやってくれるようなサービスのある引越し業者を選ぶようにすれば引越し業者がやってくれるので助かると思います。それに対して、単身引越しの場合は、荷物が少ないですから一家そろって引越しをするのと違って、引越し作業と言ってもそれほど大変ではないでしょう。単身引越しパックなどをCMしているような業者に依頼すれば、安くてサービスのいい引越しをすることが出来る場合があります。家族の引越しと違って、単身の場合は引越しもわりと楽なので、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のらくらくパックというサービスがありますが、らくらくパックという引越しプランは各引越し業者でもパンフレットにありますが、呼び方ややってくれることもその会社によって違いますが、例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽと呼ばれていたと思います。松本引越しセンターでしたらおまかせコースと呼ばれていたと思います。引越会社の作業員が荷物の梱包から荷物の搬出から搬入まで何から何までやってもらえるという引越しをすべてプロに任せてしまうパックになっている商品がらくらくパックというものです。引越しをすべて任せることができるらくらくパックですがやはりいるものといらないものの仕分などは依頼者でなければわからないことです。引越しのらくらくパックの中で梱包の解体をしてくれるプランの場合でも荷解きまでやってくれるとは言ってもそれ以上、全てやってくれるものでもありません。しかし普通の引越しのプランに比べると少々割高ではありますが、業者がかなりの部分をやってくれますので、引越しの際の負担が減ると思います。赤ちゃんがいる家族の引越などではなかなか引越しの準備が大変ですから、多少は料金が高かったりしても、そのほうがよいと思います。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身引っ越し向けの商品があります。独身や学生など一人暮らしの人の引越しの場合は、家族の引越しとは、また違ったところがポイントになります。独身者でしたら、ふつうは家具や家電もそれほど大きなものはないですし、荷物の量もそれほど多くない場合が多いと思います。単身の人が家族向けの引越しのプランにあるダンボールなどの無料サービスや保険などは、あまり必要ないと思います。それより引越し作業にかかる料金をもっと安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。自分一人で引越しをする場合には、荷造りも簡単だと思いますし、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスがあることが一般的になっています。単身の引越しには単身の人の、学生の一人暮らしには学生の一人暮らしに適している引越しプランもあるので、それを申し込んだほうか、価格的にもお得になっていると思いますし、無駄がなく引越しのスムーズに進むのではないでしょうか。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者で用意されていると思いますから各社それぞれ、若干サービス内容にも違いがあったりしますから、価格とサービス内容の両方から見て、気に入ったところを探してみるといいかもしれませんね。しょせんは自分ひとり分の荷物の量ですし、料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやってしまおうと考えている人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越しを自分でやろうと思ったときのメリットとデメリットについてその辺も考えてから決めるのがよいかと思います。まず、自分で引越しをすることのいいところはあたりまえのことですが、引越し業者の料金が必要ありませんから、そのぶんの引越しにかかる費用が安く済みます。その他にも、自分で引越しをしたほうが気分的に楽なこともあるかもしれません。引越し業者を頼めば確かに楽ですが、初めて会う引越し屋さんのスタッフに、なにをどこに運ぶかなど説明したり、自分の荷物を運んでもらわなければいけませんから、神経質な人は気分が疲れてしまうかもしれません。引越しを自分でする場合は、家族や友達同士で引越し作業をするわけですから、業者を頼む場合に比べて気楽にできるかもしれません。引越しを自分で行うとメリットだけでなくデメリットもあります。自分で引越しをするデメリットはひょっとして、引越し業者に頼むより高くついてしまったということもよくあるようです。友だちに引越しを手伝ってもらうのですから、引越しが終わったらごちそうするなり、お礼をしたり、レンタカーを借りたりして、実際にやってみると、引越し業者の料金よりお金を使ってしまったということは多いようです。そして、家族や仲間内で引越しをやる場合には、引越し会社の作業員のように、教育されたプロの作業員ではありませんから、いつもやっているわけでもありませんし、荷物を壊してしまったり、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。なので、引越しを自分ですることは安く済む場合もありますがデメリットもありますからその辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

山梨から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
山梨から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山梨から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山梨から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、山梨から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■奈良市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
奈良市役所 〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1 電話 : 0742-34-1111(代)

 

【電力】
関西電力 
奈良営業所 0800-777-8052 (通話料無料) 9:00〜20:00
都祁南之庄町、都祁甲岡町、来迎寺町、都祁友田町、藺生町、都祁小山戸町、都祁相河町、都祁吐山町、都祁こぶしが丘、都祁白石町、針町、針ヶ別所町、小倉町、上深川町、下深川町、荻町、都祁馬場町を除く

 

高田営業所 0800-777-8051 (通話料無料) 9:00〜20:00
都祁南之庄町、都祁甲岡町、来迎寺町、都祁友田町、藺生町、都祁小山戸町、都祁相河町、都祁吐山町、都祁こぶしが丘、都祁白石町、針町、針ヶ別所町、小倉町、上深川町、下深川町、荻町、都祁馬場町

 

【ガス】
大阪ガス お客さまセンター
リビング事業部 北部事務所 フリーダイヤル 0120-5-94817

 

【水道】
ヴェオリア・ジェネッツ株式会社(奈良市企業局研修所内 計量センター)
電話 0742-45-4472
営業時間 平日(土日、祝祭日、年末年始を除く)8時30分から17時15分まで